--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.01.04

ぶっかけうどん

BUDON.jpg

ネギ、鰹節、ゴマ、きざみ海苔、おろし生姜
うどん、かけ汁

先ずはみなさま A HAPPY NEW YEAR!
ヘルシーでハッピーで美味しい一年となりますように。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。


さて今年は「年越しうどん」のレシピからスタートです。
以前は年越しそばを作っていましたが、いつの間にか夫がそばよりうどんの方が好きと言い出し、うどんもコシがあるものを食べれば良いかと、年越しうどんを作るようになりました。

が、今回の年越しうどんは恒例のつゆうどんではなく、近年発見しましたぶっかけうどんを作りました。ますます年越しそばから離れそうですが、大満足でありました。

香川にいる従妹に以前讃岐うどんセットとして送って頂きましたぶっかけうどんセットには、讃岐うどん、掛け汁、薬味が入っておりまして、それにネギと生姜を足して写真の通りにして頂いたのが始まり。簡単で美味しくてと、以来お気に入りに。

このセットには天かすも入っていて、日本の魚風味は気分が乗らないと苦手という夫には、海苔と鰹節以外で出した所好評でありました。天かすがやはりコクを出します。でも普段天かすなんぞ常備していませんので、今回も他の基本的なお薬味で頂きました。

今回夫バージョンはさらにシンプルで、ネギ、生姜、ごまちょっと、というものでしたが、美味しかったそうであります。

薬味はあと、スダチ(レモン汁)大根おろし生卵などもあるようです。

ちなみに作り方はご想像の通り、茹でたうどんを水にくぐらせてひきしめて(うちでは夏は冷たく、冬はぬるくします)、かつおぶしをどっと振りかけたら、ネギをちらしておろし生姜をのせ、ごまを振って海苔をパラパラ。最後につゆを注ぎます。つゆは汁の素を水でお好みに合わせて溶いて下さい。

ネギですが、こちらではグリーンオニオンまたはスカリオンといわれる、いわゆる細いネギが売られています。なので薬味用にはぴったりです。

そうそう、ぶっかけうどんセットには「花かつお」が入っておりまして、これがアメリカ人に奇妙がられて面白いのです。温かいおうどんなどにふわりと花かつおを掛けますと、花かつおが動くのです。まるで活きているかのように動くフィッシュフレーク(魚の破片)を見て、かつお節文化に不馴れなアメリカ人はおののきます。

単に気持ちが悪いといって嫌がられることの方が多いかと思いますので、このパフォーマンスは相手を選んで披露することをお勧めします。

WWのポイントは、うどんの分だけとなります。(天かすや卵が入ると別ですが。)うどん一人前は56g/2ozで4ポイントだったと思います。でもこれではちょっとぶっかけうどんにすると物足りないかと思います。

by sdkc

2006.12.11

グリルチーズサンド

grilcheese3.jpg

(1つ分)
食パン 2斤
スライスチーズ 1枚
バター 適量


  1. フライパンを温めておきます。

  2. 食パンの片面にそれぞれバターをうすく塗っておきます。

  3. 温めたフライパンに、バターを塗った面を下にして食パンを一枚のせたら、スライスチーズをその上にのせて、その上にバターを塗った面が外に向く様に一枚食パンをのせます。grilcheese1.jpg

  4. フライパンに面している食パンの面に焦げ色がついたら、全部まとめて引っくり返します。grilcheese2.jpg

  5. もう一面にも焦げ色がついたら、出来上がり。


今回は「オットリョウリ」(夫が作ります)のグリルチーズサンドです。英語で正式に言うと、グリルドチーズサンドイッチ(Grilled Cheese Sandwich)になります。グリルチーズですと、食パンの上に溶けるスライスチーズをのせてオーブンに入れるという感じですが、アメリカに来てからチーズを食パンではさみ、それにバターを塗ってフライパンで焼く、というスタイルを知りました。(これレストランで注文すると、かなりの高カロリーメニューになると思います。しかし、あつあつの作り立ては美味しいのです...。)

スライスチーズ、とろけるチーズと言いましても、日本で普通に手に入るものとこちらのものとでは多少違いがあります。取り合えずスライスしてある四角いチーズを選べばいいかとは思いますが、一般的にグリルチーズサンドに使われる物はオレンジ色のチェダーチーズのスライスでます。COSTCO(コスコ/コストコ)ではでっかい塊りが2種類程あります。(うちではそれらを4等分にして、冷凍保存しながら使っています。)アメリカではチーズの種類が沢山あるので、いろいろなチーズで試してみるのも楽しいかと思います。が、「チーズ=とろ~りと溶ける」とは限りませんので、試行錯誤が必要かもです。でもパンにはさんで焼いてしまえば、なにを入れても美味しくなってしまいそうですが。

グリルチーズと言うと思い出すのが、フライパンでなくて熱っしたアイロンをジュッとのせて作る映画のワンシーン。ジョニー・デップ93年の作品、「妹の恋人(Benny and Joon)」でありました。若きジョニー・デップの演技が輝く恋愛映画です。(Amazon.comのDVDページにリンクしてあります。レビューも出ているので、興味のある方は参考にして下さい。ほんわか心温まる作品で、私は好きですが。)

それと、この時期キャンベルスープの宣伝がテレビによく出てきますが、トマトクリームスープにこのグリルチーズをひたして頂くというシーンも見ました。牛乳にクッキーをひたして頂く。コーヒーにドーナッツをひたして頂く。トマトスープにグリルチーズサンドをひたして頂く。ところ変ればです。

WWのポイントは、決して低くないです...。普通のスライスチーズが一枚2ポイント、使う食パンにもよりますが一枚2ポイントのパンを使ったので、一つ約7ポイント弱となりました。たまに頂くのなら良いのです。また、一枚1ポイントのパン、ファットフリーのチーズや低カロリーバターなどを使ってポイントを下げるという手もあるかと思います。

オットのグリルチーズサンドでした。
by sdkc

2006.12.09

たまごうどん

eggUdon.jpg

(2人前)
玉葱 1/4個
セロリ 太い茎1本
キャベツ 二枚
卵 2個
つゆの素 50ml(←濃いです)
水 200ml
うどん 2人前(60gx2)


  1. 玉葱セロリを千切りに、キャベツを細切りにします。(チンしておくと、更に早く出来上がります。)

  2. はボールに割って溶いておきます。

  3. うどんを煮るのに使うお湯を湧かすのと同時進向で、別の小鍋につゆの素野菜を入れて野菜が柔らかくなまでぐつぐつ煮ます。

  4. うどんが出来あがったら器に盛り、つゆの野菜を取り出してうどんの上にのせ、溶き卵をゆっくりと火に掛かっているつゆに回し入れ、火を通します。

  5. つゆと卵をうどんに掛けて出来上がり。


寒い冬ににあつあつの簡単たまごうどんでしたが、つゆの素の量を間違えました...。いつもは適当につゆの素を入れているのですが今回はちゃんと量ったら、なんとつゆはつゆでもつけつゆの分量と間違えました。日本語で書いてあるのに~。普段それでも塩分控えめにと気持ち薄めに使うのですが、今回は色も味も濃いおつゆとなりました。濃い味歓迎の夫は普通に食べていましたが、私はお水を足そうか迷った挙げ句そのまま頂いたら食後のどがかなり渇きました。でもやっぱりおうどんは大好きです~。

(ちなみにサンディエゴはしばらくサンタアナの寒波が来ていて、サンディエゴにしては寒い日が続きました。去年は暖房を付けなかったのに、既に2日もつけてしまったくらいなのです。でも今日はまた日中長Tシャツにトレーナーという格好に戻りました。朝晩はやっぱり少し冷え込みますけれども。)

WWのポイントは卵が一個2ポイントで、あとはおうどんが大体4ー5ポイントだったか。玉葱は少量でしたから、1人分約7ポイントとしておきます。

by sdkc

2006.11.24

サンクスギビングパーティー

ThanksG1.jpg

気が付くと一ヶ月もレシピをお休みしてしまいました。今回は、今日行って参りました感謝祭パーディーについて書きます。(文字を小さくしてみました。読み辛かったら教えて下さい。写真は2つ共クリックすると拡大します!)

今日11月23日は、アメリカの感謝祭であります。「Happy Thanksgiving!」と申しますので、「感謝祭おめでとう!」というわけです。でも在米日本人同士の間でそういうのかは?ですが。


アメリカの感謝祭とはなんぞや?と思われる方はどうぞ検索されて下さい...。私は開拓時代に冬の食べ物に困った移民を、ネイティブアメリカンの人々が土地で採れる食物を分けて命を救ったのが始まりだと留学当初は思っていました。が、先日耳にした話では、その人の知るネイティブアメリカンの人達にはこの感謝祭は存在しないそうです。どうも感謝祭の発端にはいろいろな説もあるようなので、あえて説明は省かせて頂きたいと思います。

さて今日お伺いしたお家は、義両親の知人アーチストと弁護士(だったかな?)のゲイカップルのお宅であります。30人程招かれていたでしょうか?雑誌に出てきそうな個性的でとっても素敵なお家には、愛嬌のあるでっかいレトリーバー犬も客人の間を楽しそうに行き交いしておりました。

渡米してから中西部のホストファミリー、親友の家族宅、義両親宅、レストランのサンクスギビングディナー、夫の手料理等、いろいろなサンクスギビングのお料理を体験してきましたが、今回の様なパーティーは初めてでした。

サンクスギビングのメイン料理は七面鳥の丸焼きですが、これはホストが大きな2羽を準備をしていました。焼き上がったらキッチンで身をほぐして、取り易く食べ易いようにお皿に盛られました。その他20種類くらいのお料理がテーブルに並びましたが、殆どがゲストの持ち寄りでいわゆるポトラック形式でありました。

ThanksG2.jpgグレービーのソース以外、一通りお皿に取りましたので写真を是非クリックして御覧下さい。といいましても、みな混ぜ物(?)風なので多分何が何だかわからないとは思います。いつもこういった場に出てくる料理は、野菜の形が残らないものが多いと思うのは私だけでしょうか?ちなみにグレービーは単に取り辛い場所にあったので取らなかっただけなのですが、夫がピリカラだったと言っていたのでピリカラ苦手な私としては取れなくても悔いのないものでありました。

ロースハムもありましたが、サンクスギビングというとターキー、ポテト、ヤム、コーン、グリーンピース、クランベリーソース、グレービー、スタッフィング、パンプキンパイは先ず定番かと思います。秋と言えども日本と違って栗、きのこ、秋の魚、かぼちゃは出てきません。

お料理はワイワイとお庭で頂きました。ちなみにドリンクは私はお酒が飲めないので、ヘンリーズ(Henry's)のグリーンティーソーダザクロ味の缶を開けました。なんてドリンクを開発するのだろう?とちょっと期待しましたが、不味くはなかったものの是非また飲みたいとも思いませんでした。べつに悪くはなかったという感じです。

一通りお食事を済ませ皆お腹が一杯になったのですが、デザートにはいろいろなパイやケーキが準備されておりました。しかし手作りのものは2つ程で、あとはパイで有名なファミレスみたいなレストランの物らしかったです。それにしてもチェリーパイ、ミンスパイ、パンプキンパイ、レモンメレンゲパイ、チョコレートパイ、コーヒークリームケーキ、シナモンアップルケーキなどなどいろいろな種類がありました。が、お腹も一杯でしたし義両親がそろそろ帰りましょうと言い出していたので、私はひたすら少しづつお皿に盛ったケーキ類とコーヒーを頂きました。ので、写真はありません・・・。

サンディエゴは涼しくなってきましたが、今日の格好は長Tシャツにブレザー。夕方冷えて来たので、帰りは持ってきたトレーナーを一緒に羽織りました。でもズボンも薄めのものでストッキングもはかず、もちろんパーティーにはホストを含め半袖の人が何人もおりました。

以上、今年の感謝祭の報告です!
アメリカにいらっしゃる皆さん、良い一日を過ごされましたか?
(マリンさん、ディナーパーティーは如何でしたか?)

by sdkc



2006.08.28

パンシット

pancitA.jpg

rbdv77さんの投稿です。

Pancit パンシットはフィリピンの焼きビーフンのようなお料理です。サンディエゴに住み始めてからたくさんのフィリピンの方と交流する機会があり、フィリピン料理を食べる機会が何度かありました。日本の食事と少し似ているところがあり、どこか懐かしい味のする料理です。
 

材料:
ビーフン(Maifun/Rice Sticks) 1袋
人参   アメリカの人参なら1本、日本のなら半分くらい
しいたけ 3枚
タマネギ 2分の1個
キャベツ 4,5枚
ピーマン 1個
肉類(ハム、豚肉、エビなど、なんでもよい)   
ニョクマム(ナンプラー、魚醤) 小さじ1~2杯
オイスターソース 4分の1カップ弱
にんにく 1かけ
鷹の爪(赤唐辛子) お好きなだけ
ごま油、サラダ油 少々
中華味の素など 水2分の1カップ分のスープを作る
レモンかライム 少々
塩 少々
お酒(日本酒、老酒、紹興酒でも何でも) 少々


  1. ビーフンはパッケージに書いてあるとおりにもどしておく。

  2. 野菜肉類を食べやすい大きさに切ります。

  3. で切った材料をサラダ油をひいたお鍋で炒めます。途中でごま油を数滴たらします(風味付け程度)。強火でさっと炒めます。

  4. でもどしたビーフンを野菜と肉のはいっているお鍋に入れ、ニョクマムオイスターソース中華スープをいれてよく混ぜ合わせ、一煮立ちすれば火を弱め、ふたをしめて蒸します。

  5. 塩加減を確かめて、必要であればを加えてください。

  6. 水が少なくなったらできあがり。

  7. 食べるときにレモンかライムをしぼっていただきます。


スパイシーが好きな私は、ピーマンの代わりにハラペーニョで作ったりもします。
いつもは目分量なので材料は正確ではないかもしれません。
ご自分で調節なさってくださいね。

by rbdv77さん
2006.07.30

手抜きうどん2

udon2(2人前)
うどん 2人分

麺つゆ
生姜 1かけ
玉葱 小半分
セロリ 2本
ターキーハム 2枚
水 1人200mlくらい?


  1. 小鍋にを入れ、おろし生姜、薄切り玉葱、薄切りセロリ、細切りターキーハムを加えて沸騰させ、野菜が適当に柔らかくなるまで煮ます。

  2. うどんを茹でます。

  3. 1に麺つゆを入れ、少し煮ます。

  4. 器にうどんとおつゆと具を入れて、できあがり。


夕飯の前につまみ食い(コスコで買って来た大きなハニディューメロン1/8と甘ーいチーズクリームののったペイストリー半分)をしてしまったので、手抜きうどんになりました。

今回は手抜きうどん1に比べて、具を多少変えました。
うどんは具の野菜を変えて応用がいろいろと出来るので、簡単ですし便利です。私はうどんは乾麺を使用しますが、生麺がミツワでセールになるとお得だしさらに便利だと地元のお友達に以前教えてもらいました。(が、まだ試していません...。)麺つゆは濃縮昆布だしというミツワで見つけたものを使用しています。今回は具はみな薄ーくスライスにしました。あとおろし生姜でヘルシーに、そして若干ピリリとしたようなしないような。セロリは筋を取ってから、薄く斜めに切りました。

WWのポイントは、麺が2ozで4ポイント、ターキーハムは一枚が1ポイントのものを使用。玉葱は少量ですから多分0.25もないくらいかな?合計で1人分5.2ポイントくらいですね。野菜をたっぷりと入れたり、おつゆを増やす(?)とお腹も満足ですから、便利な1品です。

たまに溶き卵を落としますが、これはまた今度ご紹介しましょう。(当たり前過ぎて、紹介するほどのものでもありませんが...。)

by sdkc

2006.07.27

マンゴーチャツネ

(沢山)Chutney
固めのマンゴー 3 cup

玉葱 150g 弱
にんにく 3/4 片
ゴールデンレーズン 1/4 cup
レーズン 1/4 cup
生姜 2 TBsp
お酢 3/4 cup

砂糖 1•1/2 cup
ブラウンシュガー 1•1/2 cup
粉末シナモン 1/4 tsp
粉末ジンジャー 1/2 tsp
粉末オールスパイス 1つまみ
粉末クローブ
 1/4 tsp
塩 
1/4 tsp
(お好みでチリペッパー小1種取り刻む、スライスアーモンド1.5TBsp)
(計量カップusaサイズ、tsp=ティースプーン、TBsp =テーブルスプーン)


  1. 鍋に、お酢、砂糖2種、シナモン、ジンジャー、オールスパイス、クローブ、ナツメグ、塩、(チリペッパー)を入れ沸騰させ、10分程煮ます。

  2. 細かく刻んだ玉葱、にんにく、生姜とレーズン2種を加えて沸騰させ、10分程煮ます。

  3. スライスしたマンゴー(とアーモンド)を加え、中火にして15ー30分煮ます。


具がボコボコしているのがお好みの場合は、マンゴーなど角切りが良いかもしれません。フードプロセッサーに掛けるとジャムの様になりますが、まわし過ぎるとただのソースになってしまいます。

出来上がりが水っぽくなった場合は、マンゴーをもっと足して下さい。

チャツネはカレーの友として、又ポークロースト、チキンマリネ、
クラッカーにクリームチーズとトッピング、グリルサーモンのソース、ピーナッツバタートーストと、等々、利用法が盛り沢山です。クリスマスの季節になると、ホームメイドのちょっとしたギフト用に瓶詰めにして、知り合いに分けるために大量に作る家もあるそうです。お酢が入っているので、結構保つとか。冷凍保存ももちろん出来ます。

WWのポイントは、全部の量で45ポイントです...。お砂糖やレーズンを減らしたりしてポイントを下げられます。

ヘンリーズでマンゴーが3つ1ドルセールの時、マンゴーチャツネを思い付き作りました。クラッカーやパンの上にクリームチーズぬって、チャツネを乗せて頂くとこれまた美味しかったです。(カロリー高いですが...。)

allrecipes.com より。
by sdkc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。