--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.03.23

スタッフド・サーモン

SSalmon.jpg

ここのところ紹介ものが続いておりますが、今回はHENRY'S Farmers Marketスタッフド・サーモン(Stuffed Salmon)のご紹介です。

普段お惣菜は買わないのですが、この時はたまたまスタッフドサーモンがセールになっていたので思い切って買ってみました。普段の半額くらいだったか1切れ$2.99というお手頃なお値段でありました。広告では下の通り。養殖のサーモンではありますが、カニ、エビ、モントレージャックチーズが詰め込んであるということで、期待をしながら買いに行ったのであります。

SSalmonA.jpg

2つ入りで、下の様にパックされておりました。なんともスタッフィング(詰め物が)たっぷりと入っていましたが、広告の写真とは若干違うような。広告には緑色のものも沢山入っていたのですが...。

SSalmonP.jpg

さて、家に戻ってからおもむろにオーブンを温めて、義母に温度と焼き時間のアドバイスをもらい、375°F(190℃)で20分焼いてみました。最初に広告で見た時に想像したもとちょっと違った出来上がりの状態ですが、いい香りがしておりました。

さてお味の程は、サーモンの部 分はとても美味しかったです!詰め物の部分はといいますと、エビはいずこに?カニは本物?シャキシャキするのは玉葱か何か?そしてつなぎは...パン 粉なのであろうか?それもつなぎがいっぱい。。。ほんの少しオイリーなのはチーズのせい?と、多分単に私はスタッフィング(詰め物)に期待を寄せ過ぎたのだと 思いますが、すっごく美味しい~!!と言う程ではありませんでした。

しかし自分では普段この様なお料理は作りませんし、夫はとなりで「こりゃ美味しい~!」と舌鼓を打ちながら頂 いておりました。ので、またセールになったら買おうかなと思いました。鮭の部分はとっても美味しかったです~。(もう少しスタッフィングが焼けたらなと思いましたが、サーモンの部分は十分でした。)

SSalmonB.jpg

これ実は1月のお話なのですが、それ以来セールになっているのを見ていません。そろそろまたなるのでしょうか??でもこうやってセールを狙って新しい物、普段頂かない物に挑戦するのもなかなか良いではないかと思いました。

ところで、私のお気に入りのこのヘンリーズ(Henry's)なのですが、最近あのホールフーズ(Whole Foods)に買収されてしまいました。どうやら小さいヘンリーズのお店はゆくゆく閉店となり、ホールフーズはグルメのお店ですからヘンリーズのお手頃な値段もホールフーズの様に(質はもっと良くなるのかもしれませんが)値段が高くなるのだろうと噂されています。

ホールフーズはホールフーズで素敵なお店だから好きですが、一般庶民には高めなお店であります。(KPBSのニュースで特集をしていましたが、ホールフーズは「ホールペイチェック」というあだ名があるのだそうです。Whole pay checkということで、ホールフーズで買い物をすると、その週のお給料の小切手が一度になくなってしまうといった意味なのだそうです。)果物がテカテカ磨かれて光ってなくても、野菜が美しくディスプレイされてなくても、新鮮で安い野菜や果物が買えたらそれで満足だったのですが、いつの日にかそうでなくなってしまう可能性が出たという悲しいお話であります。

ですが、たまに行くPowayのヘンリーズの近くにファーマーズマーケットのお店があるので、バックアップ対策は取り合えず大丈夫。ただこのファーマーズマーケットのお店には冷房が入っていないので、夏場は結構暑いのです...。でもそんなこと、節約のためならなんのその。他にも探せばファーマーズマーケットのローカルなお店って意外とあるのではにかと思います。

もう1つ、ヘンリーズでは只今、ストロベリーフェスティバルをやっています。(3/21-27 11am-3pm だったと思います。2007年) これ去年かなり期待して行ったのですが、どうってことありませんでした。でも期待しないて行くと、いろいろと苺商品が試食出来て楽しいかと思います。フレッシュストロベリー、ストロベリーミルク、アイス、コーンフレーク、ケーキなどが去年はありました。(勧めているのだかいないのだか...。)

3/26/07追記:
今日新聞の折り込み広告に、スタッフドサーモンが出ていました!3/28ー4/4までの値段ですが、$3.99と1ドルも値上げされていました。(しかしセール価格です。)今回はFresh Stuffed Atlantic Salmon Filletsという名前になっていて、魚貝の詰め物とフロレンティンと2種類あるそうです。

by sdkc




2006.08.10

ウェイトウォッチャーズのチョコレートケーキ

wwcake1.jpgWeight Watchers
"Chocolate Cake
with chocolate icing"
今回は、ウェイトウォッチャーズのチョコレートケーキをご紹介します。

ウェイトウォチャーズとは、アメリカに数あるダイエット方のうちの一つで、一番会員数が多いとすら噂があります。私は何となく義両親につられて今年の春から始めました。そのお話は→こちらをどうぞ。ちなみに、このダイエット効果は私にも出ていますが、運動不足なのでそこそこに体重を保っている感じです。しかし、アメリカ食生活で貯めた脂肪は大分落ちました!

さてダイエットブームにも伴い、独自の食品を発売するダイエット方もいろいろと出て来ています。ダイエットに合わせた食事を毎食提供するダイエット方/会社?もあります。ウェイトウォッチャーズももちろん食品をいろいろと出し、普通のお店でも大分見掛けるようになりました。

そこで先日義両親宅を訪れると、ウェイトウォッチャーズの1ポイントケーキの箱が
3種類ありました。チョコレートケーキ、レモンケーキ、キャロットケーキ。1切れ1ポイントということで、私は興味津々。1切れもらえるかなと思いきや、「近くのターゲットでセールをしているから是非買っていらっしゃい!」と勧められ、1箱買って来ました。

義父曰く、「キャロットケーキが一番美味しいからとにかくお勧めだ!チョコレートケーキはまあまあ。レモンケーキは、よーく考えてみるとレモンの味がするかもというくらいに味なしだから、勧めない。」ということで、何よりチョコレートの好きな私は迷わずチョコレートケーキを選びました。箱にはラズベリーの絵もついていていますが、ラズベリーは関係ありません...。

wwcake2.jpgターゲット(Target)のお店でセールになっていて$2.99でした。日本の感覚からすると300円のお菓子ということで、悪くない感じですが、私には何となく高く感じました。6個入りで1箱162gです。家に戻って箱を開けてみると、一切れが小さい事...。さすがに1ポイントケーキというだけありました。

(ウェイトウォチャーズがカロリー計算の代わりに
ポイント制度を使用します。このポイントは、食品のカロリー、脂肪、繊維を基準にだされます。私の一日のポイント制限は今の所20ポイントです。1ポイントはオレンジ1個、さくらんぼ1カップ分、砂糖大さじ1、マヨネーズ小さじ1、加熱した玉葱1カップ分などに当たります。ハーゲンダッツの普通のアイスクリームは、大体半カップで6ポイントくらい。シンプルなドーナッツは1つ6ポイントくらい。白い炊いたご飯は、確か2/3カップで3ー4ポイントだったと思います。)ということなので、1ポイントケーキはカロリーが少ないケーキということなので、魅力的なのです。

wwcake3.jpg
さて、おもむろにケーキを袋から出しまして、もったいぶって5つに切り分けお皿にのせました。(これはテレビコメディの「サインフェルド(Seinfeld」で昔観た、スニッカーズバーをフォークとナイフで食べるエピソードからきています。)

さて一口。

「・・・。
別に美味しくないぞ。。。」

wwcake4.jpgチョコレートのスポンジはしっとりしていましたが、上にくっついているアイシングがねっとり固くてやわらかいゴムみたいでした。これにホイップクリームをかけても、まあまあと言う感じでしょうか。それに一つではやはり物足りなく、そのまま3つ一気に食べました。確かにドーナッツを1つ食べるよりはヘルシーですが...。それから、箱の裏を見ますとまぁ、ズラリと原料が書いてありまして。これだったら自分でお菓子を焼いた方が良いのでは?と思わずにはいられませんでした。ただ美味しい手作りお菓子となると、ポイントをおさえるのが一苦労ですが。

やっぱりダイエット食品は、こんなものでしょうか。今さらでしたが、「これだったらキャロットケーキをトライするべきだった」と後悔先に立たずでした。

ということで今回はお勧め食品ではなく、私のアメリカダイエット食品体験談でした。懲りずにキャロットケーキを試す機会がありましたら、またご報告します。キャロットケーキの方は、他にも美味しいという口コミを目にしたので、以外にいけるかもしれません。


by sdkc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。