--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.06.08

豆腐蒸しパン カップケーキ編

TofuMuffin.jpg

まだ懲りていません...。
今回は豆腐蒸しパン、カップケーキ編です。

もともと耐熱容器に入れてチンをしてから切り分けるというのは私のずぼらな方法で、世の中のお豆腐蒸しパン愛好家のみなさんは、ベーキング用のカップに入れて作られているようなのです。

どこかで目にしたシリコンカップケーキカップ
それも日本だと100円ショップで変えるとか。
アメリカにも1ドルショップなどありますが、日本の100ショップにはかないません。
足元にも及びません。

耐熱ですし、スポッととれるし洗うのも簡単、というシリコンカップに魅せられて、
置いてあるのなら安く手に入るだろうとウォルマートへ参りました。

キッチン用品コーナーではシリコンカップはみなトレー状になっているものしかなく、個別のカップケーキ用は見当たりませんでした。

がっくりしながら電家製品売り場へ夫を探しに行きました。がいつものごとく見つからず、迷子になりウロウロしているとウエディングコーナーに通りかかりました。

ウエディングドレスなどが売られているのではなくて、手作りカードの材料や、ラッピング、リボン、ギフトボックス、カード、アルバム、そしてケーキの飾り物、シリコンカップケーキカップ。
ありました!!

それもどぎついピンクと紫の2色5個ずつ10個入り。だったかな?
ターゲットでは赤と青だったのでおもちゃみたいとか思いやめました。
色はこちらの方が若干いいかなと。ただ、値段はそんなに変りませんでした。(9ドル弱?いや、もそっと安かった様な。)
とにかく高いんです。

するとどこからか夫が現れて、私の横に立っておりました。
「シリコンカップがあったよ~!高いんだよ~!」と言うと、
「でも沢山入っているし、欲しかったのでしょ?買ってあげるよ。」
金欠でないと気前の良い夫であります。。。
嬉しいような、でも節約したいような。
しかし、シリコンカップへの好機心が勝ってしまいました。

さて、家に戻るなりさっそく豆腐蒸しパン、カップケーキのカップに入れて、チン!

なのですが、あまり膨らみませんでした...。
(これはカップのせいではなくて、生地の調合だと思います。)

それから、カップに触れている部分は水分が抜けずにベチョッとしていて、裏返してチンしなおすこともできずに今回は網にのせて乾燥させました。
サンディエゴは乾燥していますから、結構直ぐに水気は飛びました。

写真写りは良い感じですが、う~ん。
豆腐蒸しパン、慣れて来てしまったのか、特に感動というわけでもありませんでした。
こうなるとやっぱりチョコチップを入れて楽しむしかない?
あるいはオーブンで40分焼く、でしょうか??

by sdkc
スポンサーサイト


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
  コメント表示はスパム防止のため、管理人承認後となります。
しばらくお待ち下さい。
 


この記事へのトラックバックURL
http://sdkc.blog57.fc2.com/tb.php/92-3bd528ee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。