--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.04.08

鶏手羽と野菜の和風スープ

WaChickenSoup.jpg

Kyokoさんの投稿です。

具沢山スープ。大ソースパンぐらいの大きさで。(量はほんとに適当です。また、その時残ってた野菜で作る事もあります。残り物野菜処分スープとでもいいましょうか。) このスープを飲むと、力が湧き出ますよ。

 :鶏手羽 - 1/3~半パック(5∼6本)ぐらい。
 :昆布 ‐ 出汁として適宜。戻さなくてもそのまま入れます。
 :削り節 ‐ 出汁として少し大目に入れると美味しくなります。
 :たまねぎ - 半個分を大き目のみじん切り。
 :セロリ ‐ 1本の半分を縦2つ3つに切り、横にサイコロ切り。
 :にんじん ‐ 1/3本ぐらいをサイコロに切る。
 :ブロッコリーの根元部分 ‐ 1個分をセロリのようにサイコロに切る。
 :キャベツ1/4 ‐ 1センチ角ぐらいに切る。
 :ベルペッパー(グリーン)1/4個 ‐ セロリぐらいのサイコロに切る。
 :じゃがいも半個 ‐ 1センチ角ぐらいに切る。

・あればこれに”さつまいも”も加えたりします。”さといも”は合わないようです。。。
・干ししいたけも汁を使い、千切りにして加えてもいい。

手羽だけは先に炒めておく。この時にんにくのスライスを入れてもよい。手羽が炒まったらお野菜を全部入れ、水は8~9合目辺りまで入れる。沸騰してきたら、少し灰汁を取る。弱火で少し気長に煮る。スープに栄養分が出るので美味しい。 塩、醤油で好みの味付けをする。薄味にして野菜の味を食するようにする。

ちなみに私はあまり具は食べません。スープのみを飲むのが好きです。だから長く煮て、栄養を全てスープに出すようにしています。 また、”通じ”の悪い方、是非このスープを作って飲んでください。お悩み解消ですよ。 

手羽ですが、スープ自体が薄味なので、出来上がったら取り出して、照り焼き風に砂糖醤油で少し濃い目の、味付けにして食してもいいですよ。

by Kyokoさん
------------------------

Kyokoさんにこのレシピを教えて頂いてからかなり時間がたってしまいましたが、手元にようやく材料が揃ったので写真を撮りがてら作ってみました。(他にもレシピをご紹介頂いている方、私の勝手な都合で材料が揃わないので、写真付きでのご紹介がかなり遅れています。ごめんなさい~。)

いつもはチキンスープというと洋風か、和風だと手抜きでつゆの素を入れてしまうだけだったので、Kyokoさんの具沢山スープは冒険的魅力がありました。(がしかし何故か昆布だけ手に入らなかったので、和風のダシの粉をほんの少々入れてしまいました...。)

ぐつぐつとスープを煮込んでいると、
何とも和のダシの香りがほの甘くまたすがすがしく、懐かしく、とても良い気分になりました。蓋を開けて中を覗いた時には、出て来た湯気が顔に当たってまるでヘルシーな野菜と鶏ガラのミラクル蒸気マッサージをうけているような心地になりました。(*蒸気が熱いと危険です。火傷にご注意下さい!)

普段もともと自分で和風のダシなぞ作りませんので、こういう体験は貴重でスープと同じくたっぷりと料理の楽しさを味わいました。

さて、私はKyokoさんのレシピに従いつつも、実際は多少ずれてしまった部分があったのでメモっておきます。

まず鶏手羽なのですが、うっかりして手羽先ウィングでなく、手羽元ドラムスティックを買って来てしまいました...。手羽先の方がコラーゲンが多いそうなので、長時間煮込むスープには栄養素がたっぷりと出て適しているようです。

またピーマンがなかったので、グリーンオニオンを一本刻んで入れました。(代用ではありませんが。)ブロッコリーも根元だけでなく全体を入れました。(でも頭の部分は煮過ぎないよう、最後に入れました。)

そしてこの
にんにくスライスと一緒に炒めた鶏手羽なのですが、スープに入れっ放しではなくて、お勧め通りに最後にスープから取り出して、砂糖醤油をまぶしてフライパンで焼きました。これが夫に大好評。しかしそちらのインパクトが強すぎて、スープの良いお出汁の味を楽しめずにお塩をざくざくとふるはめに。でも鰹節フレークたっぷりな魚ベースのスープでしたが、魚風味は気にならなかった様で、大満足な夕飯でした。

そしてなんとまぁ、
普段朝に弱い私なのですが、このスープを頂いた翌朝は目がパチリと覚めてあっと言う間に起きられました!気のせいか、実際にスープのヘルシー効果があったのかは定かではありませんが、抜群に快調な朝を迎えられました!鶏ガラスープバンザイ!!

ちなみにWWのポイントは(WW再開しました)、ドラムスティックの大きさを基準として、合計で30ポイントのスープでした。皮付きドラムスティックは、1本が約5ポイントもしました...。(重さによります。)ドラムスティックは写真の通り別に食べたので、スープ自体はとてもポイントが低いものとなりましたが。。。

by sdkc
スポンサーサイト


この記事へのコメント
しっかりしたスープが出来たようで、私も嬉しいです。翌朝の目覚めまでよかったとは、こんな効果までは知りませんでした。よかったですね~。
実は最近このスープさぼりぎみなので、明日にでも作らねばと思いました。

ご主人さんにも満足して頂いて、さすがにお料理上手なSDKCさんです。

実は今日は丁度私の誕生日なんです。ご存知ではなかったはずだと思いますが、タイミングよくこの日にアップして頂いて、何か良いご縁でもあるのかなと、嬉しい気分です。
たった今娘らが祝ってくれまして、ディナーから帰って来た所に、PCを開いたら私のが紹介されてたと言う訳でして、、、

”医食同源”と言いますが、”食”はほんとに”薬”だと思います。SDKCさんこれからも”良い食”をご紹介下さいね。
Posted by kyoko at 2007.04.07 19:26 | 編集
Kyokoさん、お誕生日おめでとうございます!!

もちろんKyokoさんのお誕生日だったなんて、全く知りませんでした。物凄いシンクロですねぇ~。宇宙の神秘を感じます・・・なんて。私も何だか思いがけないタイミングに、とっても嬉しく思います。ご家族にお祝いされたハッピーなお誕生日の雰囲気を、私にも分けて頂いた気がしてとても光栄です。有難うございます。。。♡

ス-プは2時間以上は煮込みましたからかなり鶏ガラエキスも出ていて、お野菜たっぷりにてミラクルパワーもばっちりでした。寝起きまで良くなったのは気のせいかもしれませんが、それでもそんな気になってしまうくらいの素敵なスープでありました。夫が満足したのは、元のレシピが良かったからですよ~~。

食は薬だなんて、美味しい薬だったらいくらでも頂きます!美味しく食して健康も保ててだなんて、一石二鳥ですよね。今の世の中、美味しい物=高カロリーで体に悪いという傾向が非常に強いと思います。しかし食の原点を振り返り「医食同源」という発想、私も心に留めてこれからもお料理に励みます!!(と言いつつ、手抜きもしてしまうのですが...。頑張ります。)
Posted by sdkc at 2007.04.07 22:55 | 編集
突然こんにちは!
以前サンディエゴに住んでいた者ですが、
偶然こちらを見つけて思わず懐かしくなり
書き込ませて頂きました。

料理とってもおいしそうです。

またお邪魔させていただきます♪
Posted by jun at 2007.04.10 04:28 | 編集
junさん、初めまして。
コメントをどうも有難うございます。

サンディエゴに住んでいらしたのですね!
(今は別の街ですか?日本ですか?)
私も以前住んでいた街のブログを見つけたら、
きっと懐かしくなると思います。
早速ググってみようかしらん。

お料理は少しずつですが、何とかやっております~。

また是非遊びにいらして下さいね!!
Posted by sdkc at 2007.04.10 14:17 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
  コメント表示はスパム防止のため、管理人承認後となります。
しばらくお待ち下さい。
 


この記事へのトラックバックURL
http://sdkc.blog57.fc2.com/tb.php/80-623fe981
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。