--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.02.11

ギリシャ風チキンライス

GreekChickenRice.jpg


(2ー3人前)
鶏胸肉 400g
オリーブオイル 適量
タマネギ 1/3個
にんにく 1片
お米 1/2カップ
チキンストック 1/2カップ
刻みトマト缶 1個(約400g)
乾燥タイム 小さじ1/2
乾燥オレガノ 大さじ1
缶ブラックオリーブ 12粒くらい
パルメジャン粉チーズ 25g
(アメリカサイズ計量カップ使用)


  1. お鍋または深いフライパンに火の通りやす薄さにスライスした鶏肉を、オリーブオイルで両面焦げ目が付くくらい焼く。

  2. 1の鶏肉を取り出して、みじん切り玉葱にんにくお米チキンストック少量入れながら玉葱が柔らかくなるまで炒める。

  3. 残りのチキンストック、中身を刻んだトマト缶汁毎、タイムオレガノを加える。

  4. 鶏肉は一口代に切って3に加える。

  5. 4を一度沸騰させたら、30分蓋をしてクツクツと煮る。

  6. 最後に荒刻みにしたオリーブ粉チーズを混ぜてできあがり。


お米に芯が少し残ったりお鍋の底が焦げ付いたりとするかもしれないので、適当に混ぜながら煮加減を注意して下さい。

オリジナルレシピには鶏もも肉、生タイムとオレガノ、大きくてしわの少しよったギリシャオリーブのマリネ、そしてフェタチーズが使用されていましたが、台所にあるもので代用しました。

greek chicken & rice、「the best ever one pot」、Parragon Publishing Book、ISBN1-40541-689-0、p.174
by sdkc
スポンサーサイト


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
  コメント表示はスパム防止のため、管理人承認後となります。
しばらくお待ち下さい。
 


この記事へのトラックバックURL
http://sdkc.blog57.fc2.com/tb.php/72-9069a134
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。