--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.01.04

ぶっかけうどん

BUDON.jpg

ネギ、鰹節、ゴマ、きざみ海苔、おろし生姜
うどん、かけ汁

先ずはみなさま A HAPPY NEW YEAR!
ヘルシーでハッピーで美味しい一年となりますように。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。


さて今年は「年越しうどん」のレシピからスタートです。
以前は年越しそばを作っていましたが、いつの間にか夫がそばよりうどんの方が好きと言い出し、うどんもコシがあるものを食べれば良いかと、年越しうどんを作るようになりました。

が、今回の年越しうどんは恒例のつゆうどんではなく、近年発見しましたぶっかけうどんを作りました。ますます年越しそばから離れそうですが、大満足でありました。

香川にいる従妹に以前讃岐うどんセットとして送って頂きましたぶっかけうどんセットには、讃岐うどん、掛け汁、薬味が入っておりまして、それにネギと生姜を足して写真の通りにして頂いたのが始まり。簡単で美味しくてと、以来お気に入りに。

このセットには天かすも入っていて、日本の魚風味は気分が乗らないと苦手という夫には、海苔と鰹節以外で出した所好評でありました。天かすがやはりコクを出します。でも普段天かすなんぞ常備していませんので、今回も他の基本的なお薬味で頂きました。

今回夫バージョンはさらにシンプルで、ネギ、生姜、ごまちょっと、というものでしたが、美味しかったそうであります。

薬味はあと、スダチ(レモン汁)大根おろし生卵などもあるようです。

ちなみに作り方はご想像の通り、茹でたうどんを水にくぐらせてひきしめて(うちでは夏は冷たく、冬はぬるくします)、かつおぶしをどっと振りかけたら、ネギをちらしておろし生姜をのせ、ごまを振って海苔をパラパラ。最後につゆを注ぎます。つゆは汁の素を水でお好みに合わせて溶いて下さい。

ネギですが、こちらではグリーンオニオンまたはスカリオンといわれる、いわゆる細いネギが売られています。なので薬味用にはぴったりです。

そうそう、ぶっかけうどんセットには「花かつお」が入っておりまして、これがアメリカ人に奇妙がられて面白いのです。温かいおうどんなどにふわりと花かつおを掛けますと、花かつおが動くのです。まるで活きているかのように動くフィッシュフレーク(魚の破片)を見て、かつお節文化に不馴れなアメリカ人はおののきます。

単に気持ちが悪いといって嫌がられることの方が多いかと思いますので、このパフォーマンスは相手を選んで披露することをお勧めします。

WWのポイントは、うどんの分だけとなります。(天かすや卵が入ると別ですが。)うどん一人前は56g/2ozで4ポイントだったと思います。でもこれではちょっとぶっかけうどんにすると物足りないかと思います。

by sdkc
スポンサーサイト


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
  コメント表示はスパム防止のため、管理人承認後となります。
しばらくお待ち下さい。
 


この記事へのトラックバックURL
http://sdkc.blog57.fc2.com/tb.php/70-f2e0df08
今日の料理レシピはお土産で頂いたるみばあちゃんの讃岐うどんに天ぷらをのせた簡単てんぷら讃岐うどんです。【材料】るみばあちゃんのさぬきうどん 水、天ぷら(桜えび)、なめこ、大根、ショウガ、ネギ【作り方】・大根、ショウガをおろす・ネギは小口切りにする・鍋にみ
料理レシピ 美味♪ てんぷら讃岐うどん | 料理レシピ[BBA] at 2007.02.12 01:20
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。