--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.01.16

シナモントースト

cinnamonT.jpg

今回は、小腹のすいた時に簡単にできるシナモントーストのご紹介。

夕飯を作っている最中に、「オナカスイタ ユウハンマテナイ・・・。」と小腹のすいた夫がキッチンのすみっこで作りました。

でもこのトーストのレシピは、私が子供の頃にあるお宅でよくお三時に御馳走になったレシピです。日本ながらなんだか粋なお三時に、シナモンの香りもうるわしく、幼心にいつもわくわくしておりました。(昔から食べることが好きでした。)

これを以前夫に作ってあげて以来、今では夫が自分で作るようになりました。久し振りに、(一応)夫料理です。

材料:
食パン、バター、砂糖、シナモンパウダー


作り方:
まず、食パンをトーストします。
バターは付け焼きでも、トーストの後でも構いません。
砂糖をトーストの上にうっすらまぶします。
シナモンパウダーをまんべんなく振りかけて出来上がり。

cinnamonT2.jpg

写真のトーストは少し黄色みが強いですが、使ったパンとバターのせいかと思われます。(夫作なので、キッチンカウンターの上で直接作りました...。)

トーストの焼き加減は、焼き過ぎるとシナモンの風味が感じられなくなりますので、うっすら程度が良いかと思います。が、お好みの加減でどうぞ。

お砂糖とシナモンパウダーの量もお好みでどうぞ。お砂糖とシナモンパウダーを降る時には、結構周りにも散りますからそのおつもりで。(奇麗好きの方には、キッチンよごれちゃいますのでお気を付けて。)

お砂糖をパンにふりますしバターも使いますが、クッキーやスナック菓子をそれ相応の量食べるよりは若干ヘルシーかと思います。

バリエーションとしては、シナモンのかわりに日本だったらきな粉をふっても良いかもしれませんね。ココアという手もありますが、やはり香りをエンジョイするにはこのシナモンが一番かもしれません。

by sdkc
スポンサーサイト


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
  コメント表示はスパム防止のため、管理人承認後となります。
しばらくお待ち下さい。
 


この記事へのトラックバックURL
http://sdkc.blog57.fc2.com/tb.php/154-8389b097
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。