--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.01.02

Point Loma

PtLoma.jpg
A HAPPY NEW YEAR!!

新年 明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。


2008年がやってまいりました。皆様良いお正月をお迎えですか?ちなみにサンディエゴの元旦の予想気温は・・・
23/7.7℃74/46°F)です。

アメリカではニューイヤーズデーは祝日ですが、日本の様には盛り上がりません。ニューイヤーズイブのカウントダウンをさらっとして皆お家に帰り、元旦は初詣、年賀状、おせち、書き初め、お年玉、福袋、初売り等など何
もなく、一体一般のアメリカ人は何をしているのでしょう!?

思い付くのは、元旦にはフットボールの各試合が行われるので、フットボールファンはお家でテレビに向かっているのかもしれません。また、大学フットボールの試合の一つローズボウルの有名なパレードが、カリフォルニアはパサディーナという街で朝から行われます。しかし、全国民がテレビに釘付けになるわけでもなく...。

ということで、アメリカナイズされたsdkcも元旦はいつもの祝日と変わらず。予定はありません。なので、12月に初めて行ったポイント ロマ Point Lomaでの後光カブリヨ ショットを、新年の最初の一枚にさせて頂きました。

サンディエゴの岬、ダウンタウンの向い側西と言いますか、空港の先と言いますか、ポイントロマという町があります。その先端がカブリヨ ナショナル モニュメントという国立公園になっていて、カブリヨ像、オールドポイントロマ灯台、タイドプール(tidepool 岩場で
潮が引いた際にできる潮溜り)、冬の鯨ウォッチングなどで有名な観光地となっています。

ただ入場料が車一台$5というので、けちなsdkcは
サンディエゴに引っ越して以来一度も足を踏み入れた事がありませんでした。幸いお友達が「まだ行ったことないの!?だったら行きましょう!!」と誘って下さり、ようやくカブリヨの像を拝んできました。

ちなみに車一台$5という入場料、7日間有効なのです。
国立公園だからなのか、不思議な制度です。

観光シーズンにはかなり人が来るのだそうですが、12月の始めオフシーズン平日ということもあり、小学生のスクールバスが一台止まっていただけでした。散歩や観光をする人はほんのちらほら。

駐車場からまずビジターセンターに行き、その側に立っているカリブヨ像を拝みました。見晴しが良くて、サンディエゴのダウンタウンからメキシコまでが一気に眺められました。

カブリヨ像についてほんの少し説明を。本名Juan Rodriguez Cabrillo(ホアン・ロドリゲス・カブリヨ)。コロンブスがアメリカ大陸を発見した50年後、ポルトガル人カブリヨがヨーロッパ人として初めてアメリカ西海岸に上陸を果たしました。ロスでもサンフランシスコでもシアトルでもなくこのサンディエゴが、現在アメリカ西海岸文化の発祥の地だったのです!

ということで、ポイントロマ岬にカブリヨの像が立ち、今でもサンディエゴ湾と太平洋を見下ろしているという訳なのであります。


PtLoma3.jpg

上の写真中央若干右寄りの位置に、白いカブリヨ像が立っています。その奥のビル群がサンディエゴのダウンタウンです。手前の茶色い部分は、アメリカ海軍航空基地となっています。(トムクルーズの『トップガン』はサンディエゴでロケされました。)

ビジターセンター、カブリヨ像から徒歩で岬の方へのぼってゆくと、オールドポイントロマ灯台があります。今では利用されていませんが、運営当時に住んでいた灯台の守り主とその家族が暮らした様子が展示されています。


この灯台の少し先、
岬の西には太平洋の水平線がばっちりと見渡せます。ここから太平洋を冬に移動する鯨を見ることが出来るのだそうです。

ゆるりとした坂をのぼったり散策を少しする感じで歩き回れますが、ビジターセンター、カブリヨ像、灯台の他には何もない場所です。次いでに、岬も先端までは行かれません。しかし、サンディエゴの街の雑踏を下界背後に、かなりすがすがしい気分になりました。

ポイントロマの町は、ヨットハーバーがあり釣り船も停泊しています。シーフードのレストランもあるので、一度そこでシーフードをと思っているのですが。。。今年行けるかな?

PtLoma4.jpg

National Park Service Cabrillo National Momument
英語オンリーですが、オフィシャルHPです。
ビジターセンターには、日本語の説明チラシもおいてあります。

by sdkc
スポンサーサイト


この記事へのコメント
あけおめ~(^^)
あけましておめでとうごさいます。ひろです。

時差の関係で昨日コメントしたらマズイか・・?と思い今日に致しました。

年越しのそばが焼きうどんになっていますね。美味しそう!!(^◇^)

あと、私の勝手な希望にこたえて頂いてのサンドイッチのアップ・・ありがとうございます。
美味しそうでした。日本の中身の少ないサンドイッチとはちがいます。日本のサンドイッチは詐欺ですよね~
実はさっそくマネしました。そしたら、分厚くて噛めないことに・・サンドイッチも奥が深いぜ・・・


こちらでは、元日はおせち作りでした。朝3時おきです。(実は厨房勤務なのです)
まあ納得できるものができました。

それはそうと、そちらは暑そう!いつもそんなに暑いんですか?確かに日本も温暖化のせいで、いつもより暖かいですが・・
 もともとサンディエゴって暖かい気候のところですよね?冬もそんな感じなんですか?
ところ変わればだな~~

日本は年越しから正月にかけて、本当に心が引き締まるというか、また一年気持ちを引き締めないと!と思いますすが、サンディエゴはゆったりムードが伝わってきますね。
なんかクリスマスの延長のほんわかムード?家族と楽しくムード?何が言いたいのかよくわからないと思うのですが、そんな感じが伝わってきます。

また今年もブログで楽しませてください。
本年もよろしくお願い申し上げます。


Posted by ひろ at 2008.01.01 19:35 | 編集
明けましておめでとうございます!
私、この近くに2001年?頃行ったんですけど何故だかガブリヨさん像を見逃して帰ってきました。すごい大迫力の写真ですね。今時期はクジラも見えるって聞いたので行ってみたいなぁ!結構遠いですよね?
Posted by あつみ at 2008.01.03 00:31 | 編集
ひろさん、明けましておめでとうこざいます!

そういえば、「焼きうどん」っていうのでしたね!炒めうどんとでも呼んだかしら?などと思っていました。英語もペラペラではないのに、日本語も忘れていっています...。

日本のサンドイッチの薄さは、芸術的とさえ思えます。うっすいハムにレタス一枚、ほんの少しのパターをぬっただけサンドとか、アメリカで販売したらどうなることやら??でもそうなんです、具沢山で得した気分のサンドイッチもハンバーガーも、いざとなると分厚すぎて、半分や斜めに切って、端からちびりちびりと食べてゆくしかないんです。

ところで、ひろさんは厨房にお勤め!?そんな方に私のレシピサイトだなんてこっぱずかしい~。でも実際には味は分からないので、見た目だけでも楽しんでいただければ、というところでしょうか。それにしても朝3時からのおせち作り、すっごいですねぇ!!!食べて下さった方々(?)も、きっと満足されたことでしょう。

暑い!?こちらはこれでも冬でして、寒いんですよ~。しかし冬でも20℃に上がる日は贅沢ですよね。朝晩気温が下がるので、夏は暑くなりますがしのげます。冬は日本の秋みたいな感じでしょうか?人工的に植えられたアパートの楓の木が、今紅葉が終わって散ろうとしています。

確かに日本の年末年始は、一年の締めくくりと初めのけじめが心身共に味わえますね。こちらはずるずると~。良く言えば「ゆったりと」年が変わります。長期ホリデーがとれる人はまさに「家族と楽しくムード」で、クリスマス、新年を過ごすのだと思います。年末の大掃除もありませんし。おせちの様な品数の多い御馳走を作ることもありません。(いつ掃除をするのだろう?)

それでは、今年も是非宜しくお願い致します!!
Posted by sdkc at 2008.01.03 22:35 | 編集
あつみさん、明けましておめでとうございます!

カブリヨ像さん、見逃しましたか!?それは残念。また行かないとですね。って、わざわざカブリヨ像を見に行くには確かに遠いですねぇ...。

実は、私も知人に従って行動していたら見逃すところだったんです。有名な像なのに、そういえば建物の後ろに立っている感じでパッとは目に入らないんですよね。駐車場に入る際、助手席からちらりと見えたので「カブリヨの像はこっちに立っているんです!」と胸はって言えました。でなかったらそのまま灯台に向かって歩いて行ってたはず。

実際は逆行で確かに迫力あったんですが、写真で表現できるのかな?と思っていました。なので大迫力と思って頂けて良かったです。あの時見た印象が伝わってるんだなと、嬉しいです~。

そうですね、3月まではクジラの時期だから灯台のある展望台からクジラが見えるとか。でも、展望台でぼ~っと眺めているだけで、本当に見られるんでしょうか、クジラ??でも風が吹いていたら寒そう。。。
Posted by sdkc at 2008.01.03 22:48 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
  コメント表示はスパム防止のため、管理人承認後となります。
しばらくお待ち下さい。
 


この記事へのトラックバックURL
http://sdkc.blog57.fc2.com/tb.php/150-f60dcd73
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。