--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.11.11

グリーンティーヨーグルト

GTY1.jpg

サンディエゴに戻り冷蔵庫で私を待っていたものは、
抹茶ヨーグルトでした。

ほとんど空になっていた冷蔵庫に、ポツンと入っていたのはヨーグルト。
でも定番のフルーツ味ではなくってグリーンティー味だったのです。

アメリカのヨーグルトの種類の数っていったらすごいんです。
なので、日本から戻って最初に目にしたヨーグルトが抹茶味というのには意表をつかれた感じでした。

久し振りの日本では、抹茶フレーバーの食品にそれはそれは沢山出会いました。
でも、抹茶ヨーグルトはなかったような。。。


そこでもちろん食べてみることに。
蓋をあけると、キウイフレーバーのような薄緑のヨーグルトが現れました。

抹茶と酸味のきいたヨーグルトの組み合わせがピンときませんでしたが、
抹茶の味がとても薄くて、曖昧な風味が合っていたといいますか。

夫も「悪くないでしょ?」と。

GTY2.jpg

ひとつ気になっていたのは、light yogurt と表示されていたことでした。
アメリカでは本来の(?)食品に対して、lightlowfreeと種類がさらに増えてきました。砂糖、塩分、脂肪やコレステロール、カロリーなどが、本来の食品よりも何%、何gと減らしてあるヘルシー思考の食品なのですが、
その為に人工甘味料や低脂肪使用となると、風味が落ちることが多々あります。なので、このライトヨーグルトもあまり味の方は期待していなかったのです。

でも、以外と美味しく頂けました!

このlucerneという主に乳製品を取り扱うブランドは、VONSに入っています。

他にどんな種類があるのか、早速VONSへ見に行きました。
普通、ライト、ノンファットとまぁいろいろな種類が並んでいました。
セールで1個60セントだったので、調子に乗ってブラックチェリー、トロピカルフルーツ、ストロベリーバナナ、グリーンティー、グリーンティーマンゴを買いました。

この中で、グリーンティーマンゴが一番私の口には合いました

是非お勧め!というわけではないですが、質・味・値段・(デザイン)と、好感の持てる商品だなぁと思いました。

by sdkc
スポンサーサイト


この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
  コメント表示はスパム防止のため、管理人承認後となります。
しばらくお待ち下さい。
 


この記事へのトラックバックURL
http://sdkc.blog57.fc2.com/tb.php/123-cf1bf52c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。