--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.11.28

感謝祭

Turkey.jpg

11月22日木曜日は、感謝祭Thanksgiving Day)でありました。
11月の第3木曜日が
、毎年感謝祭となります。

今年は義両親宅にて、トラディショナルなホームメイドターキーディナーを頂きました。

各家庭毎に特徴はあるかと思いますが、
サンクスギビングディナーといいますと、焼きターキー、ターキーの詰め物スタッフィング、グレービーソース、クランベリーソース、旬の穀物に野菜(マッシュポテト、オレンジ色のヤム芋、コーン、さやいんげん等)というのが定番であるかと思います。

Turkey2.jpg

日本だとローストチキンはあっても、ローストターキーはなかなかありませんよね?私はこの普通の鶏よりも脂肪が少なく、大きな鳥なので身沢山な七面鳥の丸焼きが大好きです。。。

オーブンで数時間焼かれたターキーを、大変美味しく頂きました。

Turkey3.jpg

ターキーの残りは後日、ターキーサンドイッチ、ターキーサラダ、ターキースープ他、いろいろに再利用されながら楽しまれます。(またターキー?と、飽きてしまう人も多いそうですが。)

そして今回のデザートは。。。缶ホイップをかけて頂くパンプキンパイと市販のチョコレートクリームパイとが用意されておりました。

もちろんチョコレート派なので、チョコレートクリームパイを選びました。(余ったパンプキンパイは持って帰ることになっていましたし。)

今回はcoco'sのパイだったそうですが、義母曰く、Marie Callender'sの方が甘さ控えめで美味しいわとのこと。

ココスもマリーカレンダーもいろいろなパイも焼いているので、パイのあるファミレスといた感じです。どっちもどっちかと思いますし、日本で頂くパイやケーキに比べたら、生地は淡白でバターの風味すらしないですし、クリームやパイの中身も手作りの味はあまりしません。しかし、アメリカ庶民のパイ専門店みたいなもので、感謝祭などの祝日になるとパイを求めて人々が列を作るとか...。

それに値段と質でみてみますと、好みに合ったパイがあれば決して悪くはないかと思います。それなりに甘くて美味しゅうございました。

CPie.jpg


by sdkc

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。