--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.11.18

ヘンリーズのエコバック

HRSBag2.jpg

先日ヘンリーズ(Henry's)のレジにて、ヘンリーズのエコバックを衝動買いしてきました。

遅ればせながらsdkc、エコバックデビューです。

ちなみにこの手のキャンバスバックは、トートバック(tote bag)と呼ばれています。以前からエコ思考の人用に売られてはいましたが、昨今のエコブームによりますます目にする様になりました。

日本でもエコバック、マイバックとしてその活用が特にスーパーで増えてきたのではないでしょうか。

最近こちらで目についたお店のエコバックというと、ウィンターホリデーシーズンだからか、それぞれのお店のカラーだからなのか、ターゲット(Target)の折り畳みバックやメーシーズデパートメント(Macy's)のエコバックが真っ赤でなかなか可愛いのです。でも、持ち歩くにはちょっと勇気がいるような...。(ググッたのですが、これらの画像は残念ながら見つかりませんでした。)

それにエゴバック、大抵はお店の大きなロゴ入りなので宣伝にもなります。でも、違うお店で買い物するのに利用する時はちょっとという気もしますが。エコはエコですし、そんなことを気にする人なんかsdkcくらいでしょうか?


さて、ヘンリーズのエコバックの話に戻ります。
レジに並んでいたら、「マネージャーズ スペシャル $1.99」という札が目に入りました。普段は$4.99なのだそうで、夫と「どうせだったら」と目を合わせて即購入。レジの女の子もタグをとって、早速買ったものをさくさくとエコバックに詰めてくれました。

はいるはいる・・・。

何と、こんなにも入ってしまいました。

HRSBag3.jpg

グレープフルーツ3個、オレンジ4個、小振りの洋梨8個、小さいカンタロープ2個、中サイズ赤ジャガイモ6個、パプリカ2個、芽キャベツ沢山、セロリ1株、ニンジン1袋、ニンニク4つ、生姜、小玉葱1袋。

分厚くてがっしりとした作りでもなく思えたのですが、どっさりしっかり入りました。

これにバナナ7本、ブドウ1袋、パンケーキ他量り売り粉類3種、カップケーキ1箱をビニール袋に入れてもらい、お会計は$26弱でした。

ただ、値段につられて買った果物の何種類かはまだ熟れておらず、数日待たないとなりませんでした。でも、この値段でこの質ですから文句はいいません。ヘンリーズ様さまです。


ついでなので、ヘンリーズの近況もご報告。
私の留守中4ヶ月の間にどうなっていたかと申しますと...。

ヘンリーズ(Henry's)を以前に買収したワイルドオーツ(wild oats)というマーケットの会社が、夏にホールフーズ(Whole Foods)に結局買収されたそうです。その際、ヘンリーズはホールフーズではなく別にスマートアンドファイナル(Smart & Final)という他のスーパーマーケットに買収されたとのこと。

サンディエゴにスマートアンドファイナルのスーパーもありますが、何故かピンとこない(?)お店です。なのでこの話を聞いた時も、「は??」と思ってしまいました。その傘下に入ったヘンリーズですが、店員さん達はレイオフもなく以前と同じ条件で働き続けられ、お店自体もそのままを維持に近い状態だそうです。強いて言えば、店頭にならぶ食品のブランドが少し変わったり、お店の雰囲気もこぎれいになるとか。

こぎれいになるかどうかを期待するのはともかく、というより、別にヘンリーズはあれで十分愛嬌があると思いますが、ヘンリーズ愛好家達の期待に背かない方針で、どうやらこの先も続いてゆく様子です。「良かった~。」と胸を撫で下ろすsdkcでありました。だってホールフーズはとても素敵なお店ですが、お高いのですもの...。

by sdkc

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。