--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.12.30

ハニーベイクドハム

ChristmasD.jpg

あっという間に今年も残り2日半となりました。遅くなりましたがクリスマスディナーの写真です。クリスマスはまだ4日前の出来事なのに、何だかすでに昔のことの様に思えます。

今年も義両親宅にてささやかなクリスマスディナーを頂きました。いつも「何も持ってこなくても良いわよ。」と義母が言って下さるのですが(嬉しいやら淋しいやら)、今回は勝手にマンゴーチャツネとクリームチーズのクラッカーのせを持参しました。マンゴーチャツネは以前大量に出来てしまった物を解凍し、クリームチーズはファットフリー(無脂肪)のものを。クラッカーはホールウィート(全粒麦)でこれもファットフリーのものを使用しました。チャツネの糖分以外は、大変ヘルシーなスナックでした。が、写真は撮りませんでした...。

さて今回のメインディッシュは、感謝祭は七面鳥でしたので、ベイクドハムでありました。昨年はCOSTCOのベイクドハムを義母が焼いて下さり美味しかったのですが、今年はなんとハニーベイクドハム(HoneyBaked Ham)というお店のハムを温めるだけというものでありました。

これが塩っ辛くなくて、とっても美味しかったです。お値段は決して安くはありませんが、やっぱり美味しいということで皆大満足でありました。いわゆるチャーシューの豚肉みたいな感じですが、風味はもう少しさっぱりとしていて薄味といった感じであります。豚の塊に蜂蜜をぬってゆっくりと焼くという具合でしょうか。

付け合わせは簡単に、ということで義母はハムの他にマッシュドポテト、冷凍とうもろこしといんげん、缶詰ブラックオリーブ、生セロリ、缶クランベリーソース、りんごとくるみのウォルドーサラダ、そしてボストンマーケットのお店のグレービーソースをささっと用意されました。デザートはミンスパイとパンプキンパイの缶ホイップクリームのせでありました。

Gnome.jpgこの日は義父の弟家族と8人でわいわいと食事をしましたが、弟家族の来る前に恒例のクリスマスギフト交換を大きなツリーの前でしました。

私のお気に入りはガーデンノーム(Garden Gnome)と言われている、ノームの置き物です。(リボンは私が付けました...。)一般家庭では(もちろん好みによりますが)、この様な置き物がお庭にいろいろと置かれています。私は子供の頃からこのノームが好きだったので、お庭なんてないのですがついにノームをゲットしました。


それからおまけの写真です。サンディエゴの青い空の下、サンタクロースがお店の屋根におります。このお店はカンタベリーガーデン・アンド・ギフト(Canterbury Gardens & Gifts)という、エスカンディード(Escondido)にあるクリスマス専門店です。

RoofSanta.jpgサンディエゴの地元の方はすでにご存じかと思いますが、まだいらしたことがなかったら是非来年のクリスマス前にいらしてみて下さい。

お店の中には沢山のテーマ別クリスマスツリーが置かれていて、クリスマスワンダーランドであります。クリスマスのオーナメントもいろいろと売られています。


確かこのお店は年中クリスマスのものを置いているかと思いますが、季節毎にイースターやハロウィンなどの飾り物もあるかと思います。(写真はクリックすると大きくなります。)

せっかくですのでクリスマス専門店をもう一つご紹介。サンディエゴのダウンタウン側にあるシティ・ライト(City Lights)は多分カンタベリーよりも大きいかと思います。こちらもクリスマスツリーにオーナメント、あとクリスマスライトにガーランドなどなどいろいろな物が売られています。

雰囲気的にはカンタベリーの方がクリスマスワンダーランドという感じなのですが、種類ではシティライトの方が多いかもしれません。それぞれ違う個性のお店なので、是非足を運ばれてみて下さい。ウィンドーショッピングとしても、大変に楽しいと私は思います。

それではいよいよ2007年ですね。
皆様どうぞ良い大晦日とお正月をお迎え下さい。


今年は私のブログに遊びに来て頂き、どうも有難うございました。
レシピをご紹介下さった方々、本当にどうも有難うございます。

来年もどうぞ宜しくお願い致します!
(レシピの投稿もお待ちしております~!)

by sdkc

スポンサーサイト
2006.12.25

メリークリスマスです!

APL5.jpg

日本だともう夜ですね。。。こちらはこれからクリスマス当日となります。クリスマスのご挨拶が遅くなってしまいました。皆さんは良いクリスマスを過ごされていますか?(過ごされましたか?)

何だかばたばたとして、コメントのお返事も間に合っていません。。。クリスマスのことも後日また改めてご報告します。


写真はワイルドアニマルパークのクリスマスライトの一部です。去年行ってみてきました。でもクイウルボタニカルガーデンのライトの方が素敵そうな噂ですが、どうでしょう。(どちらも入場料がかかりますが...。)

by sdkc

2006.12.18

エッグベネディクト

thecottage.jpg

久し振りにエッグベネディクトを食べました。家では作らないので、今回はボブとアンジー」のレシピサイトよりレシピを借りて参りました。

エッグベネディクト(
Eggs Benedict)とは、イングリッシュマフィンにハムとポーチドエッグをのせ、オランデーソースを掛けるといった具合です。オランデーソース(hollandaise)はホワイトソクリームソースというよりも、温かいマヨネーズソースといった感じです。(カロリーの高いお料理です~。)

材料4人分
エッグベネディクト 1,153 kcal
・卵 8個
・イングリッシュマフィン 1/2x8個
・ボーンハム 200g
オランデーズソース
・卵黄 6古文
・澄ましバター 400cc
・レモン汁 1/2個分
・塩・こしょう 少々

手順
<エッグベネディクトをつくります>
(1) ポーチドエッグを作る。
(2) イングリッシュマフィンは上下半分に割り、軽くトーストする。

<オランデーズソースをつくります>
(3) ボウルに卵黄を入れて湯せんする。塩、こしょうを入れ、澄ましバターを少しずつ加え、マヨネーズ状になるまでかき混ぜる。最後にレモン汁を入れる。
(4) イングリッシュマフィンの上にボーンハムとポーチドエッグを順にのせ、全体にオランデーズソースをかける。
__________


The Cottageというラホヤ(La Jolla)にあるレストランの朝食メニューで頂いたエッグベネディクトですが、これ一品で$9.95(+チップ)でした。The Cottageというレストランは、サザンカリフォルニアダイニングということで南カリフォルニア家庭料理のお店なのですが、南カリフォルニアというとメキシコの影響もありといった感じなのでしょうか?実はまだ南カリフォルニア家庭料理をよくわかっていない私です...。でもエッグベネディクトは普通どこにでもあります。

お料理の方は
良くもなく悪くもなく。でも「この値段でこの質と量?」ということで少々がっかりでした。ちなみにお皿はすりきずがつきまくっている白くて分厚い学生食堂でよくでるお皿でした。そのお皿に、カナディアンベーコン入りエッグベネディクト2つ、単純なポテト炒め、オレンジとメロンの薄切りがのっているだけでした。

thecottage2.jpgラホヤは海岸沿いの小さくてきれいな町ですから、観光地としてサンディエゴでは有名です。なので物価が高いのは分かりますが、ランチ(ブレックファースト)メニューで一品がこの値段。中西部で10年以上過ごした私には、まだ高く感じられてしまいます。

がしかし、このThe Cottageは数あるラホヤのレストランの中から2006年ベストランチに選ばれた人気のお店でもあります。ですからランチには「これはいける!!」というものがあるのかもしれません。

HPでメニューを見かえしてみたら、確かにもう少し美味しそうなエッグベネディクトもありました。が、朝、昼単品で
チップ前$10以上なんて、やっぱり高い。。。でもベストランチというタイトルが気になるので、懲りずに機会があったらまた行ってみるかもしれません。

地元の方などでここのメニューのお勧めがある方がいらしたら、是非教えて下さい!

by sdkc

2006.12.14

カレー

curryx.jpg

(6人前+)
市販のカレールー 半分(100g)
牛挽き肉 200g
にんにく 1片
玉葱 250g
人参 100g
ジャガイモ 280g
マッシュルーム 10個
生姜 1かけら
水 500ml
チキンブイオン 小さじ1
トマトシチュー缶 半分(200g)
レーズン 1/4カップ40g2oz?
ガラムマサラ 小さじ1/4
カレ—粉 小さじ1
ヨーグルト 1/3カップ(アメリカサイズ)


  1. 鍋で挽き肉を色が変わるまで炒めます。

  2. 荒みじん切りにしたにんにく玉葱生姜。いちょう切りっぽくした人参ジャガイモ、1/4に切ったマッシュルームを1に入れて適当に炒めます。

  3. チキンブイオン、中身を刻んだトマト缶を入れて沸騰させ、火を弱めて刻みレーズンガムラマサラカレー粉を入れて混ぜます。

  4. 3をぐつぐつとさせて蓋を閉めて20分以上煮ます。

  5. 4にカレールーを溶かし入れ、ヨーグルトを入れたら5ー10分くつくつと煮て出来上がり。


簡単にカレーと思ったのですが、クックパッドを見ていたら何だかあれもこれもと入れたくなってしまい...。欲張っていろいろ入れ過ぎたかもしれません。

ヨーグルトは量的にもちょっと入れ過ぎかもしれません。またレーズンを刻むか否かはお好みでどうぞ。

生姜はこれもお好みだと思いますが、結構食感と味が強かったので次回はもう少しだけ量を減らし、すりおろしてみようかしらんと思いました。

あと、ガラムマサラはガムラマサラだったか今思い出せないのですが、これもカレー粉も入っても入らなくても良いかと思いました。多分味が複雑に良くはなっているのかとは思いますが...。別になくてもと思いました。

WWのポイントは、全体で36ポイントになりました。6人前はあったので100gのミックスご飯と合わせて一皿約9ポイントとなりました。

by sdkc

2006.12.11

グリルチーズサンド

grilcheese3.jpg

(1つ分)
食パン 2斤
スライスチーズ 1枚
バター 適量


  1. フライパンを温めておきます。

  2. 食パンの片面にそれぞれバターをうすく塗っておきます。

  3. 温めたフライパンに、バターを塗った面を下にして食パンを一枚のせたら、スライスチーズをその上にのせて、その上にバターを塗った面が外に向く様に一枚食パンをのせます。grilcheese1.jpg

  4. フライパンに面している食パンの面に焦げ色がついたら、全部まとめて引っくり返します。grilcheese2.jpg

  5. もう一面にも焦げ色がついたら、出来上がり。


今回は「オットリョウリ」(夫が作ります)のグリルチーズサンドです。英語で正式に言うと、グリルドチーズサンドイッチ(Grilled Cheese Sandwich)になります。グリルチーズですと、食パンの上に溶けるスライスチーズをのせてオーブンに入れるという感じですが、アメリカに来てからチーズを食パンではさみ、それにバターを塗ってフライパンで焼く、というスタイルを知りました。(これレストランで注文すると、かなりの高カロリーメニューになると思います。しかし、あつあつの作り立ては美味しいのです...。)

スライスチーズ、とろけるチーズと言いましても、日本で普通に手に入るものとこちらのものとでは多少違いがあります。取り合えずスライスしてある四角いチーズを選べばいいかとは思いますが、一般的にグリルチーズサンドに使われる物はオレンジ色のチェダーチーズのスライスでます。COSTCO(コスコ/コストコ)ではでっかい塊りが2種類程あります。(うちではそれらを4等分にして、冷凍保存しながら使っています。)アメリカではチーズの種類が沢山あるので、いろいろなチーズで試してみるのも楽しいかと思います。が、「チーズ=とろ~りと溶ける」とは限りませんので、試行錯誤が必要かもです。でもパンにはさんで焼いてしまえば、なにを入れても美味しくなってしまいそうですが。

グリルチーズと言うと思い出すのが、フライパンでなくて熱っしたアイロンをジュッとのせて作る映画のワンシーン。ジョニー・デップ93年の作品、「妹の恋人(Benny and Joon)」でありました。若きジョニー・デップの演技が輝く恋愛映画です。(Amazon.comのDVDページにリンクしてあります。レビューも出ているので、興味のある方は参考にして下さい。ほんわか心温まる作品で、私は好きですが。)

それと、この時期キャンベルスープの宣伝がテレビによく出てきますが、トマトクリームスープにこのグリルチーズをひたして頂くというシーンも見ました。牛乳にクッキーをひたして頂く。コーヒーにドーナッツをひたして頂く。トマトスープにグリルチーズサンドをひたして頂く。ところ変ればです。

WWのポイントは、決して低くないです...。普通のスライスチーズが一枚2ポイント、使う食パンにもよりますが一枚2ポイントのパンを使ったので、一つ約7ポイント弱となりました。たまに頂くのなら良いのです。また、一枚1ポイントのパン、ファットフリーのチーズや低カロリーバターなどを使ってポイントを下げるという手もあるかと思います。

オットのグリルチーズサンドでした。
by sdkc

2006.12.09

たまごうどん

eggUdon.jpg

(2人前)
玉葱 1/4個
セロリ 太い茎1本
キャベツ 二枚
卵 2個
つゆの素 50ml(←濃いです)
水 200ml
うどん 2人前(60gx2)


  1. 玉葱セロリを千切りに、キャベツを細切りにします。(チンしておくと、更に早く出来上がります。)

  2. はボールに割って溶いておきます。

  3. うどんを煮るのに使うお湯を湧かすのと同時進向で、別の小鍋につゆの素野菜を入れて野菜が柔らかくなまでぐつぐつ煮ます。

  4. うどんが出来あがったら器に盛り、つゆの野菜を取り出してうどんの上にのせ、溶き卵をゆっくりと火に掛かっているつゆに回し入れ、火を通します。

  5. つゆと卵をうどんに掛けて出来上がり。


寒い冬ににあつあつの簡単たまごうどんでしたが、つゆの素の量を間違えました...。いつもは適当につゆの素を入れているのですが今回はちゃんと量ったら、なんとつゆはつゆでもつけつゆの分量と間違えました。日本語で書いてあるのに~。普段それでも塩分控えめにと気持ち薄めに使うのですが、今回は色も味も濃いおつゆとなりました。濃い味歓迎の夫は普通に食べていましたが、私はお水を足そうか迷った挙げ句そのまま頂いたら食後のどがかなり渇きました。でもやっぱりおうどんは大好きです~。

(ちなみにサンディエゴはしばらくサンタアナの寒波が来ていて、サンディエゴにしては寒い日が続きました。去年は暖房を付けなかったのに、既に2日もつけてしまったくらいなのです。でも今日はまた日中長Tシャツにトレーナーという格好に戻りました。朝晩はやっぱり少し冷え込みますけれども。)

WWのポイントは卵が一個2ポイントで、あとはおうどんが大体4ー5ポイントだったか。玉葱は少量でしたから、1人分約7ポイントとしておきます。

by sdkc

2006.12.05

野菜とひき肉のご飯掛け

beefvegerice.jpg

(4ー6人分)
牛挽き肉 1 lb/450 g
玉葱 小1個
冷凍野菜ミックス 325 g
トマトシチュー缶 14.5 oz/411 g 
ビーフストック 1 1/4 アメリカカップ
(又は、熱湯にビーフブイオンを1個か小さじ1)
乾燥タイム 小さじ1
オリーブオイル 大さじ1
塩胡椒 適量
炊いたご飯 適量


  1. フライパンにオリーブオイルで、挽き肉をぽろぽろするまで炒めたら余分な脂分は捨てます。

  2. 荒みじん玉葱野菜ミックス、中身を刻んだトマト缶汁毎、タイムビーフストックを加えて沸騰させ混ぜます。

  3. 火を少し弱め、蓋をして約50分グツグツ煮ます。

  4. 塩胡椒で味を調えます。

  5. ご飯の上にのせます。


これはトマトベースのシチューの様な肉野菜炒めの様なものを、ご飯に掛けて頂く感じです。ご飯に掛けてとくるのですが、具が洋風なのでなんとなく不思議な感じがしましたが、夫にも講評でありました。

簡単レシピではあるのですが、50分グツグツ煮るところが何となく長いような。多分野菜に火が通れば大丈夫ではないかと思いますが、私はトマト缶って火は既に通ってはいるものの、もっと火を通すと美味しくなるのではなんて勝手に思っているので、おとなしく50分待ちました。

オリジナルレシピには、冷凍野菜ミックスの代わりにアメリカサイズピーマン半分と水切りをした粒コーンの缶(325g)が使用されていました。多分この材料の方が
甘みと食感が生かされて、もっと「それらしい」料理になるのだと思います。味ももちろん美味しいかと。次回は是非ピーマンとコーンで作ってみたいと思いました。

それから、オリジナルレシピには普通のトマト缶(7oz/200g)使用とありました。今回もまたトマトシチュー缶で代用してしまいましたが、このレシピならどちらでも大差はないのではと思いました。が、今回は改めてトマトシチュー缶の説明をしてみたいと思います。

私はCOSTCO(コスコ/コストコ)で
トマト缶をいつもまとめ買いするのですが、前回お話ししたように、普通のトマト缶がなくて今回はトマトシチュー缶を買ってくるはめに。という訳で、しばらくトマト缶レシピの代用となりそうです。

大体何が違うのかといいますと、トマトシチュー缶にはスパイスと他の野菜が入っているのであります。例えば手元にあるものはSTEWED, ITALIAN RECIPE, TOMATOES, Sliced Pear Tomatoes with Oregano & Basilとレベルに書いてあります。ようするに、イタリアンスタイルオレガノバジル風味だということなのですが、原料を見てみますと他に玉葱セロリピーマンにんにくも入っています。シチューということで、トマトにこれらの食材が一緒に煮込んであるということなのであります。

ですから、イタリアンなレシピといいますか、オレガノやバジル、セロリが入っていても風味の崩れないレシピなら良いですが、ただトマトだけを必要とする他のスパイスを効かせたレシピに使うとなると、風味が多少変ってしまうことがあると思います。トマトオンリーのトマト缶とトマトシチュー缶の両方が常備してあると便利かもしれません。トマトシチュー系のレシピに使用すれば、玉葱、にんにく、セロリ、ピーマンを切って加えて火を通す手間が省けることになります。

ちなみに、イタリアンスタイルのトマトシチュー缶が一般的のようで、フレンチスタイルや中華スタイルなどは探した事はありませんが、ないのではないかと思います。ただメキシカンスタイルとなると、サルサがありますよね。唐辛子とお酢が入っているかと思うので、これもまた様子が変わってきますが。

あと、トマト缶と言いましても、いろいろなトマトのサイズがあります。ホールトマト缶に始まり、ぶつ切り、スライス、こま切り、そしてトマトソース缶、トマトペースト缶。そう言えばアメリカのレシピにトマトピューレを見掛けませんが、これはトマトペーストのことなのかな?トマトの世界も結構広く...。(トマトピューレをペーストの違いをご存じの方、是非教えて下さい~!)


WWのポイントは、全部で14.8ポイントでした。これにご飯が加わりますが、野菜も食べられますし、お肉料理にしてはポイントも押さえられてなかなか嬉しいレシピであります。ただ、ミックスベジタブルをピーマンととうもろこしで代用してしまうと、ピーマンは良いのですがとうもろこしが甘いので、ポイントが増えるかもしれません。

siple savory beef、「the best ever one pot」、Parragon Publishing Book、ISBN1-40541-689-0、P.57を少々アレンジ。

by sdkc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。