--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.10.23

グリルチキンサラダ

chickensalad.jpgサラダミックス
鶏肉
ポルトリーシーズニング
塩胡椒
オリーブオイル
ドライクランベリー
パルメジャン粉チーズ
バルサミコ酢
バルサミコライトドレッシング


  1. 鶏肉塩胡椒ポルトリーシーズニングを振って、オリーブオイルでフライパンにて焼きます。

  2. 1の鶏肉を一口サイズに切ります。

  3. ドライクランベリーが大粒だったら、小刻みにします。

  4. ミックスサラダをお皿に盛り付け、クランベリーを散らし、鶏肉をのせ、パルメジャンチーズを振り、ライトドレッシングを掛けて、バルサミコ酢をたらします。


鶏肉の量などを書き取ったメモを何処かにやってしまいました...。

ポルトリーシーズニングは鶏肉用のシーズニングミックスです。ハーブやガーリックパウダーなどが混ざっています。普段は使わないのですが、何となく振ってみたら強い風味ではなかったですが鶏肉の味が楽しくなった(!?)気がしました。(気のせいかもしれませんが。)

ライトドレッシングは風味がいまいちだったので、バルサミコ酢自体を少量たらしてみたら美味しくなりました。ドライフルーツをサラダに少量足すと甘みが出て私は好きです。粉チーズを掛けるとほんのり風味が変わって美味しいですが、ドレッシングの種類に寄っては合わないこともあります。鶏肉はグリルで焼いて焦げ目を付けたらもっと美味しいだろうなぁと思います。。。


ChickenSaladBG.jpg(右の写真はクリックすると拡大します。)

***お知らせ***
これから約3週間ちょっと忙しくしますので、レシピの更新は出来ないかと思います。いつも遊びに来て下さる方、楽しみにしていて下さる方、申し訳ありません!!是非「お喋り亭」の方で何かトピを立てて下さると嬉しいです。そちらでなら少し参加出来るかもしれません。

どうぞ良いハロウィーンを!!!
- sdkc

by sdkc



スポンサーサイト
2006.10.17

BBQソース炒飯

BBQrice.jpg(3人前?)
牛挽き肉 250g
ご飯(ミックスライス)400g
玉葱 1/4個
ピーマン 2/3個
マッシュルーム 5つ
バーベキューソース 大さじ4
赤ワイン 1/4カップ
胡椒 適量


  1. 挽き肉を赤ワインで炒めます。

  2. みじん切りピーマンと玉葱を加えて玉葱が透き通るまで炒めます。

  3. 細切れマッシュルームを加えて適当に炒めます。

  4. バーベキューソースを加えて混ぜ炒めます。

  5. チンしたご飯をサクサクを加えて混ぜ炒めます。

  6. 胡椒を振ります。


冷蔵庫の中にあった材料で炒飯を作ってみました。バーベキューソースはもっと火を通したら良いのか、お肉と炒めて使うのかよく分かりませんでしたが、甘味噌のつもりで使ってみました。まぁまぁといった味加減でした。もう少し隠し味がいったかもしれません。

BBQsouce.jpg今回使ったバーベキューソース (BBQソース)です。(写真をクリックすると大きくなります。)

WWのポイントは、具が19であとはご飯です。ミックスライスを使ったので、1人分約7ポイントとなりました。

by sdkc

2006.10.14

チキンココナッツミルクカレー

CoconutCurry.jpg(6-8人分)
鶏肉 400g
 a 塩 小さじ2/3
 a 胡椒 適量
 a 小麦粉 大さじ2
にんにく 大1片
玉葱 300g
ジャガイモ 100g
人参 200g
マッシュルーム 150g
冷凍ブロッコリー 500g

 b 白ワイン 125ml
 b 水 625ml
 b 粉チキンブイオン 小さじ2.5 
市販日本のカレールーのもと 5皿分
ココナッツミルク 400ml
牛乳 125ml
しょうゆ 小さじ1
ウズターソース 小さじ1
オリーブオイル 小さじ2


  1. 一口大に切った鶏肉aをまぶしておきます。

  2. お鍋にオリーブオイルを入れて、潰し器を通したにんにくを香りが出るまで炒めます。

  3. 1の鶏肉を加えて、色が変るまで強火で炒めます。

  4. 1cmのくし切りにした玉葱を加えて混ぜ炒めます。

  5. 4に油が回ったらbを加え、煮立ったら3分煮込みます。

  6. 適当に刻んだカレールーを加えて大体溶けるまで混ぜます。

  7. ココナッツミルク牛乳を加えて混ぜます。

  8. 2-3分チンしておいたいちょう切り人参ジャガイモと、一口大に切った(小さければそのまま)マッシュルームを加えて3分煮込みます。

  9. 冷凍ブロッコリーを加えて、8分程又はブロッコリーがお好きな柔らかさになるまで煮込みます。

  10. 醤油ウスターソオースを足して、よくかき混ぜます。


市販のカレールーを使ってのココナッツミルクカレーを、初めて作ってみました。やっぱりオイシカッタです!

coconutcan.jpgさてココナッツミルクですが、今回はランチ99でなくて近所にあるベトナム食品店で売られているものを買って来て使いました。ココナッツミルクは美味しいのですが、カロリーが物凄く高いのでしょっちゅうは頂き/けません。またココナッツミルクの缶もいろいろと種類があって、私はできるだけカロリーや脂肪の少ないものを選びます。するとコクが減るかとも思われますが、牛乳を使うのとは全然違うのでそれでも良いと思っています。今回使ったものはタイ製です。ちなみにカロリーは90mlで200、脂肪は21gでした。(缶は400m入りです。)

やっぱりカレーはご飯と頂くのが好きですが、今回はルーが少し汁っぽかったのでパスタでなく素麺とも食べてみました。頂けました。

WWのポイントは、全部の量で64ポイントでした。大体1人分は7ポイントくらいになりました。(ご飯の分は入っていない、カレーのルーだけでのポイントです。)

花野菜のカレー、「野菜のおかずは無限大」、別冊エッセ、フジテレビジョン、ISBN4-594-60237-1、P.48を参孝にして。
by sdkc

2006.10.10

ポテトオーブンオムレツ

potatoOmlet.jpg(4人分)
ジャガイモ 450g
にんにく みじん切り小さじ1
玉葱 1/2個
木綿豆腐 135g
乾燥ローズマリー 小さじ1/4
卵 8個
オリーブオイル 大さじ1
マーガリン 適量
塩 適量
荒引き胡椒 適量


  1. ジャガイモはチンを3分したら、いちょう切りにしておく。

  2. 豆腐は薄切りにして1分チンしたら水気を絞り、みじん切りか潰す感じでポロポロにしておく。

  3. をボールに割り入れ、塩胡椒をしてかき混ぜておく。

  4. フライパンでオリーブオイルにんにくを少し色付くまで炒める。

  5. みじん切り玉葱を足して炒める。

  6. 2の豆腐ローズマリー荒引き胡椒を加えて混ぜ炒める。

  7. 1のジャガイモを加えてこんがりと炒める。

  8. 耐熱器にマーガリンをぬり、6の具3の卵を混ぜ入れる。

  9. 250℃/482°Fに温めたオーブンに5ー6分入れる。串を刺して抜く時に何も付かなかったら、出来上がり。


冷蔵庫を覗いたら卵とジャガイモが沢山あったので、まさに卵とジャガイモでできるお料理を作ってみました。それとお豆腐もあったので、卵に化けるお豆腐第2段ということで(?)入れてみました。夫はお豆腐が入っていると分からずに食べていました。

ただ失敗したのは、オーブンに入れる時に利用した耐熱容器の大きさ。大は小を兼ねるで、うちにある容器は大きめのものだったので、具を流し入れたらパッタンコになってしまいました。なので、本当に平っぺったくなりました...。せめて倍の厚さが欲しかったのですが。

そのままでも食べられますが、何となく途中からケチャップを少しつけて頂きました。(夫は最初からたっぷりつけていました...。)冷えてからでもおつまみとして頂けます。

WWのポイントは、全体で27ポイント。4等分したので1人分は6.75ポイントでしたが、ほんの少し物足りなかったので、1/16分おかわりして約8.5ポイントになりました。お腹にももって、食後何も食べずにすみました~。

じゃがいもの平焼きオムレツ
、「イタリア風おかず」、主婦の友社、雑誌61396-75、p.98をアレンジ。

by sdkc

2006.10.05

ビーフ炒飯

beefrice.jpg3ー4人前)
牛肉 200g
下味:醤油 小さじ2
  :酒 小さじ2
  :胡椒 適量
にんにく 2片
マッシュルーム 8個
セロリの葉 手の平1掴み分
生パセリ 大さじ2
生バジル 大さじ1
オリーブオイル 大さじ1
酒 大さじ1
醤油 小さじ2
荒引き胡椒 適量
炊いたご飯 400g



  1. 薄切り細かめに切った牛肉下味をつけておきます。

  2. フライパンにオリーブオイルで、薄切りにんにくを狐色になるまで2分ほど炒めます。

  3. 1の牛肉を加えて軽くほぐしながら炒めます。

  4. 小さめに切ったセロリの葉パセリバジル、薄切りにしたマッシュルームを加えて炒め合わせます。

  5. 醤油を加え、荒引き胡椒を振りひと混ぜします。

  6. チンしておいたご飯を入れて、さくさくとよく混ぜ合わせます。


オリジナルレシピの倍の量を作ったつもりが、ご飯がオリジナルの量でした...。が、しっとりとして美味しかったので、オリジナルの量ご飯を入れていたらどうなっていたのかと思いました。

オリジナルレシピでは、牛こま切れ肉、クレソンのみが使用されてシンプルでした。でもマッシュルームは美味しかったです。それから、胡椒をたっぷり振ると美味しいとあったので、最後に荒引き胡椒をざっくざっく(?)と振ってみました。美味しかったです。

beefrice2.jpgクレソンの代わりに、冷蔵庫にあった緑の葉っぱを入れてみたのですが、やっぱりクレソンが良いかも~。でも、パセリ、セロリの葉は悪くなかったです。

WWのポイントは、ご飯を混ぜない前のトータルで約15.6ポイントでした~。

牛こまにんにく炒飯、「基本の中華」オレンジページ、ISBN4-87303-108-7、p.83をアレンジしました。
by sdkc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。