--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.08.28

パンシット

pancitA.jpg

rbdv77さんの投稿です。

Pancit パンシットはフィリピンの焼きビーフンのようなお料理です。サンディエゴに住み始めてからたくさんのフィリピンの方と交流する機会があり、フィリピン料理を食べる機会が何度かありました。日本の食事と少し似ているところがあり、どこか懐かしい味のする料理です。
 

材料:
ビーフン(Maifun/Rice Sticks) 1袋
人参   アメリカの人参なら1本、日本のなら半分くらい
しいたけ 3枚
タマネギ 2分の1個
キャベツ 4,5枚
ピーマン 1個
肉類(ハム、豚肉、エビなど、なんでもよい)   
ニョクマム(ナンプラー、魚醤) 小さじ1~2杯
オイスターソース 4分の1カップ弱
にんにく 1かけ
鷹の爪(赤唐辛子) お好きなだけ
ごま油、サラダ油 少々
中華味の素など 水2分の1カップ分のスープを作る
レモンかライム 少々
塩 少々
お酒(日本酒、老酒、紹興酒でも何でも) 少々


  1. ビーフンはパッケージに書いてあるとおりにもどしておく。

  2. 野菜肉類を食べやすい大きさに切ります。

  3. で切った材料をサラダ油をひいたお鍋で炒めます。途中でごま油を数滴たらします(風味付け程度)。強火でさっと炒めます。

  4. でもどしたビーフンを野菜と肉のはいっているお鍋に入れ、ニョクマムオイスターソース中華スープをいれてよく混ぜ合わせ、一煮立ちすれば火を弱め、ふたをしめて蒸します。

  5. 塩加減を確かめて、必要であればを加えてください。

  6. 水が少なくなったらできあがり。

  7. 食べるときにレモンかライムをしぼっていただきます。


スパイシーが好きな私は、ピーマンの代わりにハラペーニョで作ったりもします。
いつもは目分量なので材料は正確ではないかもしれません。
ご自分で調節なさってくださいね。

by rbdv77さん
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。