--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.08.23

チキンポテトピラフ

pilaf.jpg(3ー4人分)
鶏肉 400g
ジャガイモ 2個
玉葱 1/4個
ローリエ 1枚
マーガリン 大さじ3
米 240g
チキンブイオン 2個分
湯 350ml
塩胡椒 適量
パセリ 適量


  1. 鍋でみじん切り玉葱ローリエマーガリンで少し色付くまで炒めます。

  2. を洗わずそのまま加えて、半透明になるまで炒めます。

  3. 一口大に切った鶏肉と輪切りにしたジャガイモを加えて、色が変わる程度に炒めます。

  4. チキンブイオンを溶いたお塩胡椒を足して、蓋をして沸騰させます。

  5. 弱火から中火にして、18分蓋をしたまま炊きます。

  6. 最後にみじん切りパセリを混ぜます。


久し振りにご飯が頂きたくなったので、イタリア料理の本からリゾットも美味しそうでしたが、うちにあった材料で今回はピラフに挑戦してみました。

オリジナルレシピでは若鶏のもも肉が使用されていたのですが、うちにあった胸肉で代用したら少しぱさつきました...。また、オリジナルレシピではマーガリンでなくてバターを50g使用とあり、カロリーを少し減らす為にマーガリン大さじ3で代用した分こくが若干減ったと思います。これらを補うべく、食べる時に
パルメジャン粉チーズを少し振りかけました。

あとオリジナルレシピには、炊く時は200℃のオーブンで蓋をして18分とありました。でもオーブンを使用しない場合は、そのままお鍋で炊いても良いとあったので、まだ夏ですしオーブンは使わずお鍋のまま炊き上げました。

ジャガイモが、最後パセリを入れて混ぜる時に結構崩れたので、あまり薄く輪切りにしない方が良いかもしれません。また、ピラフを炊いている時にかき混ぜなかったので底が少し焦げ、ご飯にも芯が
心持ち残っている感じでした。が、さほど気にせずに食べられました。

(写真の赤っぽい部分は、お焦げです。。。)

WWのポイントは、ご飯、マーガリン、ジャガイモ、鶏肉ときますので決して低くはなく、全部の量で35.6ポイントでした。これを4等分したので、1人分は約9ポイントになりました。(これに粉チーズをちょっとふったので、10ポイント近くになったと思います...。)がしかーし、見事お腹にもったので、食後にお腹がすかずに余裕で一日のポイントを押さえられました。ポイントが高くてもお腹にもつものであれば間食がなくなるので便利である、と再認識した一品であります。(でも主人はオイシイ!と二人前食べてい たので、一日のポイントは思いっきりオーバーしてました・・・。)


ピラフ
、「イタリア風おかず」主婦の友社、雑誌61396-75、p.38より。
by sdkc

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。