--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.07.30

手抜きうどん2

udon2(2人前)
うどん 2人分

麺つゆ
生姜 1かけ
玉葱 小半分
セロリ 2本
ターキーハム 2枚
水 1人200mlくらい?


  1. 小鍋にを入れ、おろし生姜、薄切り玉葱、薄切りセロリ、細切りターキーハムを加えて沸騰させ、野菜が適当に柔らかくなるまで煮ます。

  2. うどんを茹でます。

  3. 1に麺つゆを入れ、少し煮ます。

  4. 器にうどんとおつゆと具を入れて、できあがり。


夕飯の前につまみ食い(コスコで買って来た大きなハニディューメロン1/8と甘ーいチーズクリームののったペイストリー半分)をしてしまったので、手抜きうどんになりました。

今回は手抜きうどん1に比べて、具を多少変えました。
うどんは具の野菜を変えて応用がいろいろと出来るので、簡単ですし便利です。私はうどんは乾麺を使用しますが、生麺がミツワでセールになるとお得だしさらに便利だと地元のお友達に以前教えてもらいました。(が、まだ試していません...。)麺つゆは濃縮昆布だしというミツワで見つけたものを使用しています。今回は具はみな薄ーくスライスにしました。あとおろし生姜でヘルシーに、そして若干ピリリとしたようなしないような。セロリは筋を取ってから、薄く斜めに切りました。

WWのポイントは、麺が2ozで4ポイント、ターキーハムは一枚が1ポイントのものを使用。玉葱は少量ですから多分0.25もないくらいかな?合計で1人分5.2ポイントくらいですね。野菜をたっぷりと入れたり、おつゆを増やす(?)とお腹も満足ですから、便利な1品です。

たまに溶き卵を落としますが、これはまた今度ご紹介しましょう。(当たり前過ぎて、紹介するほどのものでもありませんが...。)

by sdkc

スポンサーサイト
2006.07.29

回鍋肉

hoikoro(4ー6人分)
豚肉 200g
キャベツ 240g
ピーマン中 2個
玉葱 小1個

にんにく 2かけ
豆板醤 小さじ2
オリーブオイル 小さじ2
合わせ調味料
 酒、醤油 大さじ2
 砂糖 小さじ1
テンメンジャン 大さじ2


  1. 豚肉を2ー3分チンして、冷ましておく。冷めたら出来るだけ薄くスライスする。

  2. キャベツピーマンを食べやすい大きさに切り、2分チンをしたら水を切る。

  3. フライパン(中華鍋)にオイルを入れ、豚肉を適当に炒める。

  4. 豚肉を寄せて、にんにく潰し器で潰したにんにくと、豆板醤を炒める。

  5. 玉葱キャベツピーマンを加えて炒める。

  6. 良く混ざったら、合わせ調味料を回し入れ、テンメンジャンを加えて炒めながら混ぜて出来上がり。


本来、回鍋肉(ホイコーロウ)は豚を茹でてから炒めるのですが、暑いのでチンしてしまいました。その代わり、固まり肉は薄く切りやすく、また炒めやすかったです。今回はTop Loinという豚肉の脂の少ない部分を使用したので、パサつきをごまかすために薄~くスライスしました。

オリジナルレシピには、豚バラ薄切り肉を沸騰した鍋でそれぞれがくっつかないように煮た後に、炒めていました。あと、玉葱でなくねぎ、サラダ油は大さじ11/2使用でした。

キャベツは長く炒めると思いっきり縮んで量が減りますが、歯ごたえが欲しい、くたくた野菜が良い
(野菜を量食べたい)など、お好みで加熱して炒めてください。

こちらのピーマン(グリーンペッパー)は肉厚の味無しなので、ピーマンにこだわらずセロリやブロッコリー、人参などを入れてみても美味しいと思います。ホイコーローからは更に遠ざかりますが。

テンメンジャン(
甜麺醤)は美味しい甘辛味噌ですが、私は日本食品店だと高いので、99ランチマーケットで買います。Sweet Bean Sauceとして売られています。(でもこの間は間違えて、Sweet Sesame Sauceを買って来ました...。)

WWポイントは、全部で16ポイントでした。いい感じです~。

回鍋肉、「基本の中華」オレンジページブックス、ISBN4-87303-108-7、p.22を多少アレンジ。
by sdkc

2006.07.27

マンゴーチャツネ

(沢山)Chutney
固めのマンゴー 3 cup

玉葱 150g 弱
にんにく 3/4 片
ゴールデンレーズン 1/4 cup
レーズン 1/4 cup
生姜 2 TBsp
お酢 3/4 cup

砂糖 1•1/2 cup
ブラウンシュガー 1•1/2 cup
粉末シナモン 1/4 tsp
粉末ジンジャー 1/2 tsp
粉末オールスパイス 1つまみ
粉末クローブ
 1/4 tsp
塩 
1/4 tsp
(お好みでチリペッパー小1種取り刻む、スライスアーモンド1.5TBsp)
(計量カップusaサイズ、tsp=ティースプーン、TBsp =テーブルスプーン)


  1. 鍋に、お酢、砂糖2種、シナモン、ジンジャー、オールスパイス、クローブ、ナツメグ、塩、(チリペッパー)を入れ沸騰させ、10分程煮ます。

  2. 細かく刻んだ玉葱、にんにく、生姜とレーズン2種を加えて沸騰させ、10分程煮ます。

  3. スライスしたマンゴー(とアーモンド)を加え、中火にして15ー30分煮ます。


具がボコボコしているのがお好みの場合は、マンゴーなど角切りが良いかもしれません。フードプロセッサーに掛けるとジャムの様になりますが、まわし過ぎるとただのソースになってしまいます。

出来上がりが水っぽくなった場合は、マンゴーをもっと足して下さい。

チャツネはカレーの友として、又ポークロースト、チキンマリネ、
クラッカーにクリームチーズとトッピング、グリルサーモンのソース、ピーナッツバタートーストと、等々、利用法が盛り沢山です。クリスマスの季節になると、ホームメイドのちょっとしたギフト用に瓶詰めにして、知り合いに分けるために大量に作る家もあるそうです。お酢が入っているので、結構保つとか。冷凍保存ももちろん出来ます。

WWのポイントは、全部の量で45ポイントです...。お砂糖やレーズンを減らしたりしてポイントを下げられます。

ヘンリーズでマンゴーが3つ1ドルセールの時、マンゴーチャツネを思い付き作りました。クラッカーやパンの上にクリームチーズぬって、チャツネを乗せて頂くとこれまた美味しかったです。(カロリー高いですが...。)

allrecipes.com より。
by sdkc

2006.07.26

ハウスのカレー

ハウスカレー(約10人前)
ハウス  ジャワカレー
<スパイシーブレンド>1箱

牛挽き肉 500g

玉葱 400g
じゃがいも 300g
人参 200g
中華風冷凍野菜 たっぷり
水 1300ml

白米3:1ワイルドライスミックス
ヨーグルト
チャツネ


    1. カレーの箱に書いてある作り方に従います!


今回は挽き肉で日本のハウスカレーを作ったのですが、辛さ5というものだったので「辛くて美味しい~!」と喜ぶ相棒の横で、私は無脂肪ヨーグルトとチャツネをかけて、冷緑茶と一緒に食べました。(アメリカに来てから辛い物には大分慣れましたが、甘党なので辛いカレーは未だ食べるのに苦労します。)

カレー箱ご飯は料理の本で見た、ワイルドライスと白米をミックスしてちょっとオシャレにを試してみました。ただ、普通に炊飯器で炊いたので、なんとなくワイルドライスミックスの粒が固めでした。ワイルドライスミックスは白米よりWWのポイントが少ないので、コスコで見つけて買って来ました。3ー4種類のワイルドライスが入っています。

今回実は初めてヨーグルトそのままを、食卓にてカレーに混ぜて食べました。あっという間に辛さがマイルドになり、なるほど!とラッシーがインド料理につきものであることを、体感納得しました。

ちなみに2日目には
カレーパスタとして、ボータイパスタ(蝶の形)に掛けて頂きました。グーです。まだあるので、次は多分粉パルメザンチーズを掛けて、パンと食べますかな?(その後は、スパゲッティの麺に掛けて...。)

今回は油を使わず、また冷凍野菜は3/2カップが0ポイントの物を
用いたので、WWのポイントは全部の量で約37.8ポイントでした。10回分で頂くとすると、一回3.4ポイントになります。ご飯が約3ポイントの分量、ヨーグルトとチャツネで更にポイントがかさみますが、たまにはやっぱり美味しいです!日本のインスタントカレー!!

by sdkc

2006.07.25

ブログを引越しました。

ラホヤ ブログのレイアウトが崩れたりと見辛い方がいらしたようなので、思い切ってブログを引越ししました。

こちらではコメントなど、日本語の使い勝手も良いかと思います。

これからもどうぞ宜しくお願いします。
レシピの投稿なども、楽しみに待っております!

sdkcより。
(写真:ラホヤ by sdkc)

2006.07.22

スクランブル豆腐

(一品料理で二人分)スクランブル豆腐

オススメ
木綿豆腐 300g
玉葱 1cup
人参 1cup
小麦粉 5TBsp
塩胡椒 適量
オリーブオイル 1TBsp
ピーマン 1cup弱
マッシュルーム 10個
(計量カップusaサイズ、TBsp =テーブルスプーン)


  1. 豆腐は1分チンをして、水を抜いておきます。

  2. 玉葱人参は小刻みにして、それぞれ1分づつチン。

  3. 1と2の粗熱が取れたら、野菜の形が少し残るくらいでフードプロセッサーにかけます。

  4. 小麦粉塩胡椒を足し混ぜます。

  5. フライパンに水を少量入れて、適当に刻んだマッシュルームと小さめに刻んだピーマンを少し炒めておきます。

  6. 5にオリーブオイルを加え、4を入れて炒めます。この時、強火だと焦げてフライパンにつくかもしれないので、中火で様子をみながら炒めて下さい。しばらくしたら、蓋をして少し蒸らしてみて下さい。

  7. そのまま食べても良いですが、ケッチャップを掛けるとオムレツの風味に変身します。


も ともと豆腐ハンバーグを作ろうとして見つけたレシピをアレンジしました。というのも、フライパンに豆腐ハンバーグがこびり付いて、スクランブル状態になっ た結果です。がしかし、ハンバーグだったのにと思ってケチャップをかけて食べてみたら驚いた事に、卵が入っていないのにオムレツ味に大変身。フードプロ セッサーにかけないで、材料をみじん切りで作っても良いかもしれません。フードプロセッサーに掛けると、感触がマッシュドポテトのようにもなるので、オム レツとマッシュドポテトを一度に食べる感覚で、主人はかなり気に入っています。

具は皆一応火が通っているので、最後に炒めるのは適当にしてみてください。オーブンに入れてしまっても良いかもしれません。フライパンに付いたお焦げも美味しいです。

WWのポイントは、レシピ全部の量で10.5ポイントです。私は半分の3/4食べましたが、食べた後にお腹にドンとくる感じで満足感があります。

お豆腐バンザーイ!

by sdkc
2006.07.12

前記事一覧:レシピリスト

http://sdkc.blogspot.com


・ビーフ パプリカ シチュー
・豆腐ミートローフ
・バナナブレッド

・春雨挽き肉スープ

・紫芋のケーキ
(食品紹介)
・中華三昧

・冷製トマトスパゲッティ
・鱈と野菜のスープ
・ファンネルケーキ (食品紹介)
・リプトン アイスグリーンティー (食品紹介)
・ミニトマトピザ
・バナナスムージー
・豆腐餃子予告
・ハーゲンダッツ・ソルベ (食品紹介)
・野菜カレー
・コーンチャウダー
・ポテトピースープ
・sno balls (食品紹介)
・手抜きうどん
・じゃがいもと白インゲン豆のスープ
・マッシュルームと牛肉のスープ
・大根ツナパスタ
・スパイシーチャイ
・カリフラワーデップ
・ウェイトウォッチャーズ (ダイエット紹介)
・ポテトパンケーキ
・キャロットポタージュ
・チキンスープ
・大麦とビールのビーフスープ
・セロリスティック
・ベイクド
アップルポークチョップ
・マッシュルームとポークのシチュー
・ツナメルト
・大麦とレンズ豆のチキンスープ
・Trix: シリアル (食品紹介)
・ポークチョップ・ジャムソース
・ターキーサンド
・ジャガイモ・チキン・トマト料理
・イタリア風豆料理 ・バナナミルクシェイク
・カレー風味のチキンスープ
・イチゴショートケーキ
・鶏肉のカッチャトーラ
・コールドサーモン
・サルサとチップス
・クリームビーフシチュー
・牛肉サラダ
・キャベツとコーンドビーフのカレー
・ツナトマトソースパスタ
あっさり酢鶏
・ピーナッツバター野菜チキンスープ
・グリーンサラダとトッピング
・味噌和えなどにグー!
・鶏モモバルサミコ
・オートミールのトマトスープ
Since 2006/3/10

2006.07.11
2006.07.11
2006.07.11
2006.07.11
2006.07.11

前レシピリスト:スイーツ

2006.07.11
2006.07.11
2006.07.11
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。